EN JP

BLOG - 2015年12月

ニューヨーク3日目 デイトナ

今日はSotheby’sのオークションです。

一応ハイライトのワールドタイム。。

image

この時計はref.1416という時計で珍しいだけでなく状態が素晴らしいです。

Sotheby’sのプレビュー会場では時計だけでなく他のカテゴリーも展示していたのですが、中でも特に目をひいたのは車でした。

その中に私が子供の頃憧れたフェラーリのデイトナもありました。

image

小学生高学年の頃にサーキットの狼という漫画の影響でスーパーカーブームになって、その中でも一番好きだったのがこのデイトナでした。。

時計の事を忘れて写真撮りまくりでしたσ^_^;

ニューヨーク2日目 ref.3417

昨日のBonhamsのオークションで、3417の初期物、箱、保証書付BEYERダブルネームがUS$92,000 ハンマープライス(手数料を入れると税抜14百万円強)で落札されました。

image

いくらなんでも高すぎるような気がしますσ^_^;

ニューヨーク初日 ロックフェラーセンター

ニューヨークに着いてます。

思ったよりも暖かいです。。

今回はロックフェラーセンター近くのホテルにステイしております。

という事で今日はロックフェラーセンターのクリスマスツリーの画像をお届けします(^O^)/

image

今日から

ニューヨークに行ってきます。。

azukitopacking

帰国は18日と言うかなりの長旅です(^^;;

帰るころにはもういっきにクリスマスから年末モードですな。。

マラソン 続編

まだ昨日のフルマラソンの余韻が身体にもメンタルにも残っております。

身体はと言いますと、特に右ひざの外側が痛くて、終了後にすぐにアイシングすれば良かったのですが、終わった時はひざの痛みはほとんど無かったので。。。

これは次回以降の教訓ですね。。

一方、メンタルですが。。

先日大学のテニス部の後輩達と飲む機会がありまして、その中の一人が来年は全日本テニスの年齢別を目指すとの事。。。

若い時にあるスポーツに熱中した経験がある人は、もちろん人それぞれでしょうけど、その時の感動や、爽快さ、達成感、そして緊張感等々が忘れられなくて、我々の年齢になってもその時の気持ちをもう一度体験してみたいと思うんですよね。。shonanmarthon2015b

僕にとってのマラソンはまさにその通りでして、レース前の緊張感や、ゴールした時の達成感、練習している時の他の事を何も考えずに、タイムやフォームに熱中する事が出来る集中力等。。。

もちろん身体は若い時のように動くわけでは無いのですが、得られる気持ちは当時と何も変わらないわけなんですね。。

それが、僕がいい年してマラソンに熱中している理由なんです。。

湘南マラソン2015

本日は湘南マラソンでした。。

ちょっと薄曇りでスタート前は寒くて震えました(>。<)

結果は、3回のトイレのタイムロスもあり残念ながら4時間は切れませんでしたが、一応最低目標の4時間一けた台をかろうじて達成の4時間9分35秒でした。

shonanmarathon2015a

10kmごとのラップタイムは最初の5分50秒/km、5分46秒/km、5分48秒/km、6分13秒/km、そして最後の2kmは5分22秒でございました。。

スタート前から尿意を催してスタート早々にロスしたので、その後少しハイペースにして挽回したのですが、30-40kmのトイレロスは挽回できませんでしたが、最後のダッシュはなかなか走力が着いたなと自画自賛。。。

ここ数日マラソンを控えてナーバスになっていたのですが、これで取りあえず一安心、明後日から気持ちよくニューヨークに行けそうです(^^)/

ref.570

先日ブログで紹介した27SC搭載のref.570スティール。。

一応サイドからの画像も紹介しておきましょうね。。

570ss27sc

いかにも40年代のスティールケースっぽい形状で萌えるではありませんか(≧▽≦)。。

ラグサイズは17㎜ですからね。。

しゃれたスティールブレスを合わせたいところですが、合うのを見つけるのが少し難しそうな。。。

ref.1526

今日は時計の画像です。。

久しぶりの1526イエロー

1526yg

但し売約です(^^;;

パテックの初代永久カレンダー付ムーンフェイズですからね、クラシックでとても美しい時計でございます。。

紅葉

鎌倉周辺もだいぶ紅葉が色づいてきました。。

この時期は天気が良いとかなり人出が多くなります。。

正月やアジサイの時期についで多い時期かもしれません(^^;;

画像は家の近所の円覚寺の紅葉。。IMG_3153

京都の一部のお寺みたいにライトアップとかすると綺麗なんでしょうが、鎌倉は京都と違って、宿泊する人が少ないので、夜になるとめっきり人がいなくなりますから、なかなかそこまでしてもね。。。って感じなんでしょう。。