BLOG

昔のオークションのカタログの話。。

この3冊はその昔何度も何度も繰り返し見ました。

今でこそ過去のオークションで落札された時計のリストは概ね検索できるようにはなっていますが、以前は知識を増やすには、このようなオークションの本やバンベリーさんのパテックの公式本、パトリッチさんのパテックの本が唯一の手段でした。

前にもブログで書きましたが、子供の頃から昆虫、動物、植物等の図鑑を見るのが大好きで、暇な時は1人でずっと見ていました。そのせいでしょうか、テレビの自然番組等で鳥や動物等が出てくると、なんとなくパッと名前が浮かんできます。

大人になって、その対象が時計になりました。

これらのカタログに関わらず、オークションのカタログはどれも穴が開く程見たので、その後マーケットで似たような時計が出ると、「あ、見たことがある」とピンと来たものです。また、第一印象で違和感を感じた時計はよくよく調べてみるとどこかが違っていたりして。。。

このように実物も含めて沢山の時計を見てきた事が、今の仕事に大きく役立っているのは言うまでもありません(^^)

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

セール

現在開催しているセールですが一応9月末までとなりますので、もし気になる時計等ございましたら、是非ご覧にいらしてください。

また一部SALE商品を追加しております。

1517rg  248万円→228万円

1450yg 138万円→125万円

1530ss 248万円→228万円

1477rg 188万円→175万円

2457ss 260万円→242万円

よろしくお願いします。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

サボテン

お店を改装した時にいただいたサボテン(ストロンギロゴナム)を家に引き上げて植え替えしました。

お店だとあまり管理できなかったので。。

ちょっと鉢が大き過ぎたかなσ(^_^;)

なんとか花を咲かせてみたいです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

この仕事を始めたばかりの頃、ある人と話をしていて「珍しいビンテージのパテックを沢山扱いたい」と言ったら、「そんなの売れないよ」と軽く一蹴されました。言葉は正確ではないかもしれませんが、概ねそんなニュアンスで言われました。当時、それなりにやる気になっていたので気持ちが削がれて結構がっかりしたことを覚えています。

それから14年経過しましたが、結構有言実行出来てるんじゃないかなと少しだけ自負しています。

元々コレクターマインドがベースにあるので、単に売れ筋の時計ばかりでなくて、珍しい物を見たら無性に扱いたい(手に入れたい)と思ってしまうんだと思います。

例えば少し前に扱ったコメットシリーズとか、今サイトに載せている1477、そしてやっとオーバーホールの終わった1522等はまず普通のお店なら扱わない時計だと思いますが、少なくとも1477も1522も過去に見たことの無い時計で加えてダイヤルはアンタッチだし、1522はケースもノンポリッシュだとしたら、売れないからと言って扱わないという事は私の選択肢にはありませんでした。

売れないかもしれないけど自分のテイストに合えば仕入れてしまいます。仮に売れなくても自分が好きならそれでも良いかなというのが今のスタンスでしょうか。

もちろんキワモノばかりやっているわけではないですからねσ(^_^;)

もしお探しの時計があったら遠慮なくお問い合わせくださいませ。

と、無難にまとめてみました。

Comment

  1. John Clang | 

    That is why you are special and every collector who are interested in good vintage Patek or who are just starting to thread in vintage pieces trust you. You have a very good sensibility and a great personality.

  2. onbehalf | 

    Hi John,
    Thanks for your comment again.
    vintage PP is my passion. As long as my passion continues I’ll continue to do what i’m doing now.

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今年は

彼岸花の開花が例年よりも少し遅めのような気がします。

9月に入っても高温が続いたことが原因でしょうか・・・。

写真は白い彼岸花

と普通の赤い彼岸花。

ようやく秋の訪れです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

早起きして全米オープンゴルフの生中継を観てました。

もしかしたら松山選手にチャンスがあるかなと思ったのですが。。。

結果はご存じの通りデシャンポーの圧勝でした。

デシャンポーはものすごい体つきになのですが、スイングも(見た目には)あまり美しくないし、あの帽子もあまり好きじゃないので応援していなかったのですが(^^;;

2位のウルフもこれまた美しくないスイングだし。。。

もうゴルフも時代が変わってきたという事なのかな。。。

とはいえ、デシャンポー選手、念願のメジャー初優勝おめでとうございます!

松山選手も4日間お疲れ様でした。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ようやく

関東地方はようやく涼しくなってきました。

この先の予報を見てもさすがにもう真夏日や熱帯夜は無さそうです。

一時はもうダメかと思いましたが、あずきもどうにか最も暑い夏を乗り切れました。

あずきとの生活が、今の自分の毎日のかなり大きな位置を占めているので、何度も同じような事をブログに書いてしまってすみません😅

ちなみにこれは私の手で、フードをあげてるところ。

撮影はたまたまうちに立ち寄った実姉によるものです🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今後の時計

今後サイトにアップする予定の時計。。。

現在全部オーバーホール中です。。

これ以外にもまだ数本ありますがそちらはそのうちに🙋‍♂️

 

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.707/1

先日もブログで紹介しましたが懐中のブラックブレゲを近々サイトに掲載します。

この時計は14kでブレゲ数字が通常の物よりも大きくとても迫力があります。

ちなみに普通の懐中のブレゲ数字の物と比較のために並べてみると違いが分かるかなとおもいます。

特に東欧向けに造られたブレゲ数字のモデルは腕時計も含めてインデックスが大きい傾向にあるようです。

恐らく市場のニーズだったのだろうと推測されます。

ダメージもほとんどなくまさに芸術品と言っても過言では無いかもしれません。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日は

ちょっとネタがないので。。

昨日紹介した1503ツートーンのアップでも。。

ちなみにこのタイプもツートーンですが、以前570のホワイトを扱った事があります。

そちらの画像はこちらのリンクからご覧ください。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

1 / 20712345...102030...最後 »
TOP