BLOG

エリプス

ずっと探していたエリプスref.3589のMOP(Mother of Pearl)ダイヤルをやっと入手出来ました。

ref.3589は様々なバリエーションがあるのですが、MOPダイヤルは恐らく一番稀少で且つ美しいのではないでしょうか。。

見せびらかしているようで申し訳ありませんが本品は非売品となりますm(_ _)m

Comment

  1. kamome | 

    ホント美しいですね。
    初めて見ました。
    勉強になります。
    いつもありがとうございます。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。
    引き続き宜しくお願いします。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

COVID CERTIFICATE

ようやくスイスのCOVID CERTIFICATEが入手出来ました。

これで一安心です。

これはペーパーですが、実務的には専用のアプリがあってQRコードを提示すればokです。

一方、日本はまだペーパーのみです。

こういう事だけじゃないけど、気がついたら日本はすっかり遅れてしまったようです。

Comment

  1. 130欲しい | 

    -こういう事だけじゃないけど、気がついたら日本はすっかり遅れてしまったようです-

    最近、常々直面させられる現実ですね、日本の外から日本を見ていて先進国というには課題があるとは平成の時代から感じていましたが、いざ様々な部分で直面すると焦りというより恐怖に近いものを覚えることがあります。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

3445ホワイト

新着時計のご紹介。。

3445のホワイトです。

ケースはノンポリッシュでとてもシャープです。

3445こそがビンテージパテックの中で実用性の高い時計の候補の一番と行っても過言ではないような思います。

 

Comment

  1. こうじ | 

    確かに、ヴィンテージパテックの中では一番実用的でスマートな時計⌚だと思います。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。
    仰るとおりだと思います(^^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

高円寺の宗泰院

先日母方の実家のお墓参りにに高円寺にある宗泰院に行ってきました。

実家の整理に伴い、祖父の写真や遺品を整理しているうちに一度はお墓参りに来なくてはと思っていたので。。。

宗泰院は曹洞宗のお寺で以前は市ヶ谷にあったそうですが、明治後期に高円寺に移転したようです。

母方の実家のルーツは、私のいとこ叔父が同寺院の過去帳を調べて17世紀までさかのぼり色々教えていたました。

改めて、お墓を見ると「加賀屋」と記載されています。

いわゆる屋号ですよね。。社名変更しようかなとか真剣に考えたりして…でも手続きが大変すぎるからなぁ🙁

お墓には家紋も入っていて

調べたら「折り入り菱に抱き杏葉(ぎょうよう)」と言うようです。

私くらいの年齢になってくると段々自分のルーツに興味を持つ人が増えてくるようです。

父のルーツは鹿児島で詳しくは全く分かりません(聞けてません)。

そのうち時間をつくって調べてみようかなと思っています。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

3800 第6弾

3800の第6弾。。

金無垢、ホワイトセラミックダイヤルになります。

付属品が無いため現在アーカイブス申請中ですが、1989年以降の個体なので果たして発行してくれるかどうか。。。

そういえばPHILLIPS のジュネーブでこの個体と同じモデルでダイヤルが経年(?)で黄色くなった個体が出品されていますな……。

Comment

  1. kamome | 

    上品で美しいですね
    アーカイブス申請受付けてもらえるといいですね

  2. onbehalf | 

    はい、発行してくれるようお願いしてみます(^O^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

BONHAMS New York

13日深夜のBONHAMSのニューヨークオークションで96スティールのセクターがUS$256,562(手数料込み)で落札されました。

この時計はカナダのBIRKSとのダブルネームですが、ダイヤルは結構クリーニングがしっかりされていて、いくら何でもそこまで行くとは思わなかったのでびっくりです。

96スティールのセクターと言えばビンテージパテックの中でも最も人気の高いモデルの一つではあります。確かに近年は数年に1本程度しかオークションでも扱いが無く、年々価格が高くなってきているので、多少コンディションは悪くても、今回を逃すと次回はいつチャンスがあるか分からないという要素で高くなったのかと思います。

今回のBONHAMSのニューヨークオークションは21ロットという極めて少ない規模のオークションでしたが、その中でもダントツで最高値となりました。。

今後のマーケットに影響を与えそうです。

Comment

  1. 130欲しい | 

    昨今バブル弾けの懸念が海外ディーラでの懸念材料となっているなか、先日のsothebysなどの結果はバブル懸念を払拭してしまったようにも見えますね、やはりコロナ問題が深刻な故、経済を堅実に育てていく傾向が世界にあると言う状態なのか?そういったものが時計の価格にも表れているのか?よくわからないご時世で困惑しております。。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。時計業界は特にバブルがはじける懸念等は無いようです。。

  3. CYG | 

    恐れ入りました。
    腕ごと無くならないように気を付けます。

  4. onbehalf | 

    くれぐれも夜道の一人歩きなどはお気を付けくださいませm(_ _)m

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ソファ

お店にソファを入れました。

少し狭くなるし本棚が開けにくいですが、ほとんど開けないので😅

Comment

  1. T | 

    これはもしやオークラ別館ロビーの!コンパクトで座りやすくて好きでした。

  2. onbehalf | 

    そうです。
    よく分かりましたね(^O^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

96イエローのアラビックです。

1937年製とかなり古い個体です。

ケースはベロのついている古いタイプです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

3800 第5弾

今日はノーチラス3800の第5弾。

イエローにダイヤモンドベゼルの3800/2になります。

初期の黒カレンダーのタイプになります。

アーカイブスはただいま申請中です。

1989年より前の時計なので発行してくれるはずです🙋‍♂️

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日は

多分、最後の真夏日でしょうか。

明日からはやっと涼しくなるようで、ホッとする反面、少し寂しいような気もします。

色々大変だった2021年の夏も終わりですかね。。

天気予報では11月は比較的気温が低めになるそうで、今年は秋が短そうな気配です。。

コロナの新規陽性者の数は急激に減少を続けていますが、皆様引き続きご自愛くださいませ。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

1 / 24512345...102030...最後 »
TOP