EN JP

BLOG - 2016年9月

ギャラリー

雨がひどいですね(>。<)。。

ということで、本日はデスクに向かってサイトの更新作業。。。

とりあえずギャラリーにいくつか時計を追加しております。

非売の時計やFor Saleに掲載せずにそのまま売却した時計等々です。img_7869

ギャラリーもかなりの数になってしまって検索がしにくいですから、次回サイトを新しくするときは(いつになるか分かりませんが(^^;;

カテゴリーをリファレンス毎にしようかとも思っております。。

気温も季節の割にはかなり低いですから、お風邪など召されませんようにお気をつけくださいませ。

シロバナツユクサ

家の近所で白いツユクサを発見!

shirobanatsuyukusa

茎も白いですしアルビノ化した変種なんでしょうね。

ググってみるとシロバナツユクサというらしいです。。

初めて見ましたが、普通のツユクサよりは少し花が小さめですが、純白でとっても綺麗でした(≧▽≦)

ラントレ

今年はしっかりメニューを組んで取り組んでいるランニングですが。。。

徐々に見直し期間に入っておりまして、ゆっくり走って少しづつ距離を伸ばしたり、逆に短くスピードトレーニングをしたりって感じになっていくわけなんですが。。

私は快晴の海沿いを大汗かいて走るのが好きなので。。こう天気の悪い日が続くとなんとなくモチベーションも下がるんですよね。。

今日は低速ロングというトレーニングで5分50秒/km位のペースで30キロ位走るつもりだったのですが、海に行こうと思ったところ、道路が混んでいたので、途中で断念して境川の川沿いコースに変更したのですが。。。

img_8553

どうも川沿いっていうのがねぇ、ランしてる人もほとんどいないし、走っていてもあまり楽しくないんですよね(>。<)

そのせいでしょうか、今日はどうも調子が良くなくて。。。

結局28キロ程度でギブアップ。。。

こんな調子では先が思いやられるなぁ(~。~)

早く天気良くならないかなぁ。。。

ref.2457ブレゲ夜光

2457のブレゲ夜光がオーバーホールから戻りました。

同様のデザインの565を背景にしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ケースもしっかりしていてとても魅力のある時計です。。

 

アーカイブスは未着です。。

中秋の名月

昨日は中秋の名月。。

鎌倉は一日曇りだったのでダメかと思ってたら、雲は出てましたが、案外綺麗に見えました。

のでまたデジカメで撮影し、少し加工してみたら、案外悪くないでしょ(≧▽≦)。

img_8442

皆様良い連休をお過ごしくださいませ。

コンビニコーヒー

最近はどこのコンビニでも挽き立てのコーヒーやアイスコーヒーがありますよね。

安いし、味も割と悪くないので、ちょくちょく利用させていただいているのですが、今朝のセブンイレブンさんの、とあるお店での出来事。。。

今朝はだいぶ涼しかったので、ホットコーヒーのラージを頼もうと思って、お店に入ったら、2台あるコーヒーのマシンの一つに2名ほどのお客さんが並んでました。

朝だから混んでるのかなと思いつつ、レジで「コーヒーのラージください」と注文したら、店員さんはなんか機嫌悪そうに、「アイスコーヒーはあちらからカップをお持ちください」と冷凍ショーケースの方を指さしてます。

「いやホットコーヒーのラージです」と私。。

そしたら店員さん「レギュラーですか?」って。。。

ラージって言ってるじゃんと思いつつ、仕方なく「いやL(エル)です」と言ったら、やっと通じたみたいでカップをいやいや手渡すじゃありませんか。

一体どうしたの、何でそんなに機嫌が悪いのよ、と思いつつレジ横のマシンで前の人が終わってからカップを設置したら、メニューにもマシンにもちゃんと「ラージ」って書いてあるじゃないですか。。。

別に変な注文してないと思うんだけどなぁ。。。

2台あるマシンの1台が何か問題あるのか、水が切れたのか、もう一人の店員さんが作業しておりましたので、もしかしたらマシンの調子が悪くて、朝から苦情でも言われているところに、また私がコーヒーを頼むもんだからキレちゃったのかなぁ。。。

なんとなく釈然としないままお店を出たのですが。。。

img_8436

もうセブンでコーヒーを買うのは止めにしよう。

ドーナツも小袋に入るようになってなんか美味しくなさそうだし。。

異物や破損の問題でもあったのかなぁ。。。

以上今朝の出来事でした(^^;;

例えなんか嫌なことがあったり虫の居所が悪くても、お客様には丁寧に接するようにしよう、を教訓にしたいと思いました (‾_‾)。。。

3514rg

3514のローズゴールドは恐らく60-70年代の自動巻のリファレンスの中では、もっとも製造個数の少ない組み合わせかもしれません。

私の知っている限りでは、オークションでは15年以上前にアンティコルムさんのオークションで1本だけですからね。

さて、その3514のローズですが今日ご紹介する時計。。。

img_8288

この個体はダイヤルがまた変わっていて、コッパー系の色に白字でロゴが入ります。。

アーカイブスはこの年代ですから詳細な記載はありません(^^;;

ですがこのダイヤルは間違いなく同年代のオリジナルで間違いないでしょうね。。

これからオーバーホールになります。。

お店の

トレイがかなりボロボロになって来たので、家から外商用のトレイを持って来ました。image

こちらもボロいと言えばボロいですが、大きいので、まぁ良いかなと(;^_^A

image

家に置いといてもカビが生えちゃうだけだからね。

しばらくこれでやってみます(^o^)/

96スティール ムーブメント

昨日ブログに載せた二針の96のムーブメント。。。

movement

とても美しいです。。

恐らく1910年以前の製造でルクルト製になります。

オーバーホールはこれからです(^^)/

96スティール

今日も時計ネタで行きます。。

今日の時計は96スティールの秒針無しバージョン。。96ssnoseconds

ナンバーから推察すると恐らくムーブメントは1900~1910年の間に製造され、ケースインが1930年代中頃の大変古い96です。

シンプルの頂点ともいえるデザイですが、完成度は高いです。。

この2針モデルが販売されたのは96のごく初期のみ。。

それ以降は全て3針となります。。

1960年代の後半までは、96だけでなく他のリファレンスもレディース以外は秒針のあるデザインがほとんどでした。。。

それが70年代に入るとシンプルさが求められて2針モデルが多数販売されるようになります。。。

パテックといえども、それぞれの時代のトレンドを追い求めてデザインが変遷している事が良くわかります。