EN JP

BLOG - 2016年4月

570の続き

残念ながら風邪はあまり良くなっておりません(>。<)

先日の570の続きです。

今回はクラウン側のサイドを比較してみましょう。

IMG_5164+

上がスティールで下がゴールドになりますが、大きな違いはラグのエンドの形状、ラグとベゼルの接合部分(〇印のところです)、そして裏蓋の形状です。

こうやって比較すると結構違いが明確ですよね。。

久しぶりに

風邪をひいたようです(>。<)

とは言っても大したことはありません。

IMG_5825

昨日の夕方過ぎから少し喉が痛いのと、鼻水、くしゃみが出ます。

夜は少し熱が出て節々も若干痛い感じ。。。

何しろ、ここ数年(いや十年以上かな)風邪をひいたことが無かったので。。。

なんかひいたかなと思っても大体は勘違いでしたが(^^;;

今回は本当に風邪のようです。。

昨日はカコナールとお酒を少々飲んで温かくして寝たので、夜汗もかいたので、今朝は悪化はしておりませんでしたが、少々喉のヒリヒリ感と鼻水、くしゃみは残っております。。

でも今日しっかり睡眠とれば恐らく明日には完治しているような気がします。。

今時風邪なんて流行っているのかどうか分かりませんが、皆様もご自愛くださいませ。

ref.130

ref.130のローズにローズのツートーンダイヤル。。

IMG_5822

この時計はエングレーブがございまして、” To Charlie from Dale Robertson ” と書いてあります。

Dale Robertsonとはアメリカの西部劇俳優で主にテレビで活躍されたそうです。

私は知りませんでしたが、割と有名だそうです(アメリカ人によると(^^;;)。。

ref.570

ref.570の27SCモデルのスティールとゴールドの物を比較してみると。。

570bros

その違いは一目瞭然です。

左がスティールで右がゴールドの物ですが、まずベゼルが太いため直径が1mmですが、スティールの方が大きくなります。

そしてラグが短かくてベルト幅もゴールドの物が20mmなのに対してスティールは18mmとなります。

客観的に言うとバランスはゴールドモデルの方が優れているでしょうが、個人的にはスティールの方が好みですかね(^^;;

デ・トマソ パンテーラ

今日は丸の内を歩いていたらディーンアンドデルーカの前にデ・トマソパンテーラが停まっておりました。IMG_5753

バックを見たらGT5になっておりましたので5代目パンテーラということですな。IMG_5755

小学生高学年の頃に夢中になったスーパーカーの中でも最も好きな車でございました(≧▽≦)。。

超かっこいいです!!

ref.2292

ref.2292のホワイトとイエロー。。

2292girls

ホワイトは過去販売品でございます。

イエローはGUBELINとのダブルネーム。。

NOSに極めて近いとても状態の良い個体でオリジナルのベルトとバックルも付属します。。

ref.3528WG ワールドタイム!?

eBayにこんな時計が出てました。3528wg

ref.3528のホワイトゴールドにワールドタイムのダイヤルを積んでいます。

アーカイブスも付属してます。3528wg2

実際はワールドタイムの機能を有しておらず、あくまでパリ起点の時差が表示されているに過ぎません。ダイヤルはなんか質感的にプリントの紙みたいですが。。。

ダイヤルのサイズとのバランスも取れているし、画像を見る限りでは案外うまく出来ています。。

ちなみにケースとムーブの画像も掲載されていますが、一応アーカイブスのナンバーと整合性は取れています。。

現物みてみたい気もしますよね(^^;;

ref.565 スティールブレゲ

本日も新入荷。。

連日スティールにブレゲの組み合わせが続きます(^^)

スティールの565ブレゲダイヤル、1944年製造です。

IMG_5688

ブレゲ数字はアーカイブスにも記載されております。

New Arrival 12/April

以前紹介したスティール96のブレゲのオーバーホールが完了して戻ってきております。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

珍しいミニッツトラックのデザインになります。。

アーカイブスにもブレゲ数字は記載されております。

マスターズ 2016

本年度のマスターズは何とも(個人的に)後味の悪い結末となってしまいました(T.T)。

もちろんウィレットの初優勝にケチをつけるつもりは全くありませんが、少なくともフロントナイン終わった時点ではほとんどの観戦者、そしてもしかしたらプレイヤーもスピースの連覇を信じて疑わなかったのではないでしょうか。。

spi412-jpp021190695

それが10番、11番、12番でなんと6打スコアを落としたんですから。。。

12番のパー3はなんと+4ですよ。+4って「クワドラプルボギー」って言うらしいですね。。

素人では時々あることですが、プロの試合で+4ってなかなか目にする機会はないですからね。

私も初耳でございました。。

こんな事があるんだなと朝からびっくりしたわけでございます。。

改めてゴルフって怖いスポーツだなぁと(^^;;。。。

松山君も最終日は今一つスコアは伸びず、私が期待していたダスティン・ジョンソンも大事なところでパットがほとんど決まらずまたもやメジャーを逃してしまいました(T.T)。。。

というわけで(あくまで個人的に)何ともすっきりしない月曜日の朝でございました。。

気分を入れ替えて今週も一週間頑張りましょうね(^^)/