BLOG

昨日のブログ

昨日のブログで紹介したref.450のバネ棒ですが、思ったより反響がございました。

コメントをいただいた方、メールやメッセージもいただきありがとうございました。

その中でどうやら今でも「逆バネ棒」という商品名で市販されているようですので以下に紹介いたします。

時計側の突起の径と逆バネ棒の径(1.5mm)が合うかどうかですが、お困りの方がいらしたら1本から販売されているようですのでお試しください。

リンクはこちらからです。

商品代の割に送料が高いの気になる方は東京ですが、御徒町の五十君商店にもあるそうです🙋‍♂️

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP