BLOG

ブレゲ

ブレゲ数字の二つの時計がオーバーホールから戻りました。

懐中は14k。恐らく東欧向けの時計です。

14kの時計や変わったツートーンの時計は大体が東欧向けといわれています。

懐中の留め金の所にも以前570の14kで見た物と同じホールマークが入っています。ポーランド向けとも言われていますが確かではありません。

ちなみにこの懐中は1941年の販売です。

1941年の東欧というとどのような時代だったかは皆様もご存じの通りです。

この時計もある意味歴史の証人です。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP