BLOG

新着

今日も新着の時計。

こちらもリファレンス管理される前の時計、クッションタイプのケースにブレゲインデックスとスペードハンド、アーカイブスには記載されてませんがType7に分類されると思います。

過去にも同形状の時計を扱っておりますが、そちらにはCase no.7と記載されてました。

そちらの時計はこちらからご覧ください。

Comment

  1. corbusier | 

    ご無沙汰いたしております。
    7番は、とても小さく肌に馴染む感じですよね。

    私の同型リピーターは、アーカイブスでは亀の7番と表記されてます。
    正面から見て、竜頭が頭で、ラグが足、スライダー部分が尻尾と言う見立ての様です。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。
    7番のミニッツリピーターお待ちなんですね。
    すごいです!

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP