EN JP

BLOG - 2018年12月

ref.1578

今日は新着時計の紹介。

イエローの1578、ノンポリッシュのミントコンディションです。

この角度からでもラグのシャープさはお分かりになるかと思います。

このリファレンスはラグの角断面の角度が命ですからね🙂

水仙

2018年も残す所10日となりました。

大掃除、年賀状、挨拶回り等皆様忙しくされていることかと思います。

天気予報ではこれから大晦日にかけて寒波が来るらしいです。

鎌倉は水仙の花が満開です。

昔ははっきりした色合いがあまり好きになれなかったのですが……

最近は割と良いかなって思ったりして🙂

時計

最近、時計のオーバーホールが少し滞り気味でサイトへのアップが遅れ気味です。

取り急ぎ今後の予定(現在オーバーホール中で特に売約では無いもの)をお伝えいたします。

リファレンス順に

96イエローセクター12.3.6.9アラビック

96スティールアラビックスモセコ

2418イエロー(画像)

2451スティール

2452イエロー

3601ホワイト

と、まぁこんな感じです🙂

もしご興味のある時計がございましたらお問い合わせ下さいませ。

ル・カレ 「スパイたちの遺産」

ル・カレの新しい小説をゲットしました。

一年前に発刊されたのですが、知らなくて今日知ったものですから、早速本屋さんで購入しました。

ストーリーはスマイリー系列の流れらしいのですが、主人公はギラムらしいです。

ル・カレのスマイリー系の話を読んだことのない人には何の事か分からないかもしれませんが……

とにかく私はル・カレの大ファンで、特にスマイリー3部作の第1作目のティンカーテイラーソルジャースパイは恐らく、5回は読んでるでしょうね。

というかそれくらい読まないと理解出来なかったんですね。

この新作もそれくらい難解だと良いのですが😅

楽しみです。

逗子マリーナから

逗子マリーナのある箇所からは富士がとても綺麗に見えます。

まるでどこかの銭湯の絵みたいな構図です。

あっという間に富士山はすっかり真っ白です。

今年は夏から冬までが早かったな。

ついこないだまで上半身裸で海沿いをランしていたのになぁ。

来年の夏も無事迎えられると良いなぁ……

母の作品

ちょっと訳あって家の片付けをしているのですが、いま自宅に私の亡母の作品が沢山所蔵しておりまして。。。

前にもブログで紹介したかと思いますが、私の母は日本刺繍の作家でして、着物や帯や半襟、額などの作品が沢山あるんですね。

家に置いておいても管理も大変だし、状態が悪くなっても良くないので、いつかなんとかしなければと思っていたのですが、この際だからなんとかしようと思い立ったわけです。

それで、母は日本工芸会の正会員でしたので、工芸会に連絡をとってどこか博物館か美術館を紹介してもらえないかワークしている所なんです。

ついては作品の画像が必要なので、雑誌や工芸展の図録等をスキャンして整理したりしているわけです。

母の作品はデザインも全部自分で一からしているのでとても個性があって、(息子の私が言うのもなんですが)素敵な物ばかりなんですね。。

例えばこれは「からすうり」という作品で日本伝統工芸展にも入選していますし、雑誌でも紹介されたりしています。。

自然の野草等を題材にした作品がほとんどでシンプルでデザイン性の高い作品が多いと思います。

と、まぁこんな感じで師走の忙しいところにこんな事をしております。。

ちょっと現況報告でした。

今日も

寒い一日でした😵

特に午前中は風も強かったのでかなりキツかった。

湘南の海ももう冬って感じです。

2018年も残すところ半月となりました。

来週辺りから忘年会が続きそうな感じですよね。

皆さまどうぞご自愛ください🙂

シンビジウム

シンビジウムの蕾がかなりふくらんできました

去年と比較してみましたが……

ほとんど一緒でした

と言うことは開花は3月ということですな

まだまだ先の話だね。

ref.1480ピンク

今日はまた新入荷の紹介です。

ピンクのref.1480、ピンクダイヤルです。

素晴らしいコンディションの個体です🙂

オンシジウム

ニューヨークに行く前に蕾が膨らんでいたオンシジウムが咲きました😊

可憐な小さな花を沢山つけてくれてます。

寒い日が続いてますのでご自愛ください🙂