EN JP

BLOG - 2022年2月

ソーラークロック

パテックのソーラークロック。

取説と箱が付属してます。

お店に飾って使うつもりですが、ご興味のある方には販売もいたします🙋‍♂️

スキージャンプ金メダル⛷

北京の冬季オリンピックで小林陵侑選手がジャンプのノーマルヒルで金メダルを獲得しました!

笠谷、今野、青地が金銀銅を独占した1972年の札幌オリンピックを小学生のときにテレビで観て感動し、その事を絵日記で描いた事を思い出しました(古い話で済みません😅)。

小林選手の前の有力選手が軒並み距離を伸ばせない中、見事でした!🥇

ref.2545続き

2545ですが、1961年のカタログでは96の防水バージョンとして紹介されています。

カタログ上のimpとはフランス語のimpermeableの略で防水を意味しています。

もともとはそういう(96の防水バージョン)位置付けだったんだなと再認識。

ケースはイエロー、ローズとホワイトが極めて少数製造されたようです。

ダイヤルはいわゆるLappedインデックスのものが大半ですが、ブレゲやブラック等もあるようです。

流通量が少ないで、良い状態の物に出会えるチャンスはなかなかありません。

27コーヒーロースターズ

鎌倉に辻堂のコーヒーの名店である27コーヒーロースターズさんがオープンするみたいです。

メガネのパリミキが閉店になって、しばらくテナント募集していたのですが、嬉しいです😊

すぐそばにヴィブモンディモンシュさんがあるので、なかなかすごいことになりそうです。

楽しみ🙂

ref.2545

ref.2545がオーバーホールから戻りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりの2545です。

ここ5年で扱ったのは1本のみ。

この個体はノンポリッシュではありませんが、ダイヤルはほぼパーフェクトで実用性の高い個体です。

旧ギャラリーページ

旧ギャラリーページから新SOLDページへの移行がようやく半分終わりました。

半分で400本弱になります。

その内訳は、96がダントツで60本、販売した時計の1/6弱が96になります。これには少し驚きました。以下は570が20本、3位は3417で17本、4位は3445と3800で12本ずつとなります。。

3417の取り扱いがこんなに多いとはね。。。

前はそこそこ買えたんですけどね、今はとてもこちらにまわってきません😔

lapped indexes

昨日の続き…。

アーカイブスによく”lapped indexes” と記載されていることがあります。

これは昨日ブログで紹介したlapideeインデックスのことで、フラットではなく、立体的な多面体のインデックスの事になります。

つまり、いわゆるオーソドックスな96のインデックスなどが該当します。

ただ、このインデックスでも”lapped”だけでなく、”applied hour markers” と書かれていたり、もしくは単に”gold hour indexes” や” indexes in gold” と書かれていたりして統一はされていません。他にも “hour markers in gold” や “gold hour markers” というのもあるかな。現代のメーカーと異なり、手書きで管理されていたので、仕方ないかもしれません。。

H.L.

昔のパテックのカタログやパンフレットを見ると “H.L.” という文字を見かけます。

これは “Heures Lapidees” の略でして、ようはインデックスの形状を表わしています。Lapideesとは石の事ですが、ここではインデックスの形状がフラットではなく面体になっている形状の事を言います。

つまり典型的な96のインデックス等がそれに該当するわけです。

ちなみに “H.B.”という略称もありますが、

これは “Heures Brilliant” の事で、ダイヤモンドインデックスの事を表わしています。