BLOG

176と438

ref.176がやっと届いたのでref.438と並べてみると。。。

サイズ感が分かるかな。

ref.438が大きく見えます。。

どちらも小さいけれど良く出来ています(^^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

やっと食べれました。

期待していたほどではなかった😑

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.3710/1

今日は時計のネタです。

新着時計。。。

またノーチラス。。

今度はref.3710/1。

数あるノーチラスのバリエーションの中では個人的には一番好きなタイプです。

状態は良いです。

付属品はアーカイブスのみ、コマ数は24個です。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

あずきのこと

皆さんに報告が遅くなってしまったのですが、時々こちらのブログに登場してましたトイプーのあずきが先月の12日に天に召されました。

この1ヶ月あっという間でした。

元々心臓が良くなくて、ずっとお薬を飲んでいたのですが、その日は朝排泄の後に急に意識を失い、あっという間に息を引き取りました。17歳と3ヶ月でした。

あずきは元々の飼い主さんがお子さんに犬アレルギーが出て、飼えなくなってしまって3歳半の時に実姉が一旦引き取ることになりました。

当時、姉の家にもすでにワンコが2匹いたので、急遽、実家(鎌倉)で飼うことになりました。その後、半年くらいして私の母が急逝し、父の面倒を見る目的で実家に戻り、それからあずきとの生活が始まりました。2008年の8月の事でした。まだ時計の仕事を始めて数年の事です。

一緒に暮らし始めた頃は、お散歩から帰って手脚を拭こうとすると歯を剥くし、ブラッシングしようとしても怒るし、えらい気の強い娘だなと思ったのですが、そのうち徐々に慣れてきたようで、嫌なことでも我慢して耐えてくれるようになりました😅

私は、子供の頃に何代か犬を飼っていたことはあるのですが、当時は外飼いでしたし、犬を本格的に飼うのはそれ以来で、その間犬を飼う事に対する環境は全く変わっており、初めて経験する事ばかりで日々勉強、でした。

それから実質丸13年、色々な事があり、この場はでとても書ききれません。でももっと一緒にいてあげれば良かったとか、色んなところに連れて行ってあげれば良かったとか今更ながらに後悔してます。

今は街で他のワンコ達を見かけると可愛いなぁと足を止めて見入ってしまいます。

もう自分の歳を考えると新たにワンコを飼うことは難しいですし、もうそれで十分なのかな、と思います。

Comment

  1. misu | 

    ご冥福をお祈りいたします。辛いですね。

  2. onbehalf | 

    ありがとうございます。辛いですが、素敵な思い出がたくさん作れたかなと思います。

  3. KAZAMA | 

    さみしいですね。。。

  4. onbehalf | 

    はい(T ^ T)

  5. とうぎ | 

    17歳は良く頑張ったと思うなぁ
    犬が亡くなると、引きますよね・・・

  6. onbehalf | 

    はい。なんとなく時代の終わりを感じます。

  7. A+T | 

    そうでしたか、、いつもかわいい姿を見せていただくのがとても楽しみでしたが最近見かけなくなっていたので、心配していたところでした。あずきちゃんはとても大切にされてとても本当に幸せだったと思います。その様子をブログで拝見している私たちまで幸せな気持ちでした。きっと今は天国で元気に走り回っていることと思います。感謝の気持ちと共にご冥福をお祈りいたします。

  8. onbehalf | 

    ありがとうございます。。
    あずきが「幸せだった」って思ってくれたらもうそれでいいかな。

  9. kamome | 

    心よりお悔やみ申し上げます。

  10. onbehalf | 

    ありがとうございますm(._.)m

  11. 西 重雄 | 

    お悔やみ申し上げます。

    虹の橋

    天国の少し手前に「虹の橋」と呼ばれる場所があります。
    動物たちは旅だった後、この虹の橋へ行くのです。

    虹の橋のたもとには、緑が広がっていて、ご飯もお水もたっぷりあります。
    そこではケガや病気も治り、元気な姿を取り戻して優しいお日様の光の中で、温かく心地よく沢山の仲間たちと楽しく遊んでいます。

    毎日幸せで、満ち足りているけど・・・
    大好きなあなたが、恋しくてたまりません。

    ある日のこと
    遊んでいたうちの1匹がふと立ち止まり、
    遠くを見つめています。
    次第にその瞳はキラキラと輝き、希望と喜びに体がふるえだします。

    突然、緑の草原の上を駆け出します。
    速く、それは速く、飛ぶように。

    あなたを見つけたのです。

    あなたたちは、虹の橋で再会を果たします。
    2人は強く抱きしめ合い、幸福のキスがあなたの顔に降り注ぎます。
    あなたは両手で、愛しい我が子の顔を何度も何度も撫でます。
    そしてあなたは、信頼にあふれる我が子の瞳をもう一度覗き込むのです。
    あなたの人生から長い間失われていたけれど
    その心からは一日も消えた事のなかったその瞳を。

    それから、あなたたちは一緒に虹の橋を渡って
    天国へ行きます。
    そしてもう2度と離れることはないのです・・・

  12. onbehalf | 

    ありがとうございます。
    虹の橋で再会出来る日が来るまで頑張りますm(_ _)m

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

玄関

玄関には川瀬巴水や笠松紫浪の額装を飾っています。

季節に合わせて替えているのですが、最近額装したばかりの川瀬巴水の芝大門を飾りました。

大正15年の作品で季節ははっきりとは分からないのですが、夏ではないかなと。。。

もう少ししたら、もっと秋っぽい作品を飾ろうかなと🙂

Comment

  1. 穴ロク | 

    今さらながら 川瀬巴水の作品は魅力的ですねえ。
    神田あたりで本物を買えるのでしょうか?

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。
    初擦りやコンディションに拘らなければ手に入ると思いますがいかがでしょうか。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.438

ref.438がオーバーホールから戻りました。

いい感じです🙂

Comment

  1. kamome | 

    現行にはない趣がありますね。
    素敵です。

  2. onbehalf | 

    ありがとうございます

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

昔のカタログから

先日ref.176の事書きましたが、昔のカタログ(30年代)にref.176が掲載されていたので、そのページをスキャン。

先日紹介した物とは少しダイヤルデザインは違っています。このカタログではベルトは皮では無さそうですね。。

ちなみに先日のブログでビンテージのレディースのSSは無さそうと書きましたが、これはあくまでパテックに限っての話ですからね。

パテックのビンテージ(特に30年代)でSSの時計って少なくとも私は見たことがないと思います。。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

大田区郷土博物館

大田区の馬込にある郷土博物館に川瀬巴水展を観てきました。

既に7月から開催している展示会でして、前後期に分かれていて今は後期。

川瀬巴水は生前大田区に住んでいたので、その関連もあるでしょうが、前後期合わせて400点に及ぶ作品や関連資料が、全て(多分)博物館の所蔵ですのでビックリです。

もし興味のある方がいらしたら会期は9/20ですので是非行かれてみてください。

博物館周辺はその昔、多数の文士が住んでいたようで、なかなか良い環境のところだなと思いました。以前は東京から近い別荘地みたいな感じだったみたいですね。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.176

ずっとビンテージのレディースでスティール素材の物って無いのかなと思っていたのですが。。。

今回ref.176のスティールを入手しました。

ダイアルが綺麗でないのですが、もう資料的感覚です。。

これから発送してもらうのですが、ケースの状態も良さそうです。

ビンテージのレディースの時計って今よりも宝飾的なイメージが強かったでしょうから、存在してなかったんだろうなぁって思っていたのでビックリです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

3800 第四弾

3800の第四弾。

ベーシックタイプのスティールにブラックリブのダイヤル。

保証書付きです。

2019年にパテックでオーバーホールされており、ダイヤル、カレンダー、針が交換されています。

ケースは傷取りはされてますが、ベゼルの角はキープされています。

Comment

  1. kamome | 

    これぞ憧れの時計。
    申し分ないコンディションですね。
    残念ながら予算オーバー。
    この数年でホント高騰しましたね。
    ただただ悔しい。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。
    引き続きよろしくお願いします 

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

2 / 24212345...102030...最後 »
TOP