EN JP
BLOG

ガビチョウ

ガビチョウってご存じですか?

ウィキペディアによると:

中国南部から東南アジア北部にかけて広く生息する。 日本では、ペットとして輸入された個体がかご脱けにより定着した。日本国内では留鳥として生息し、南東北、関東、中部、九州北部で見られる。本種が特に繁殖している地域として、東京都内では多摩丘陵の多摩市・町田市・八王子市の市境付近、高尾山が有名である。

日本でも古くから輸入され、中国同様囀りを愛でるため飼われていたが、1980年代以降は人気がなくなりペットショップの店頭から姿を消し、大音量のさえずりや農作物の食害により害鳥となった。理由の一つに、高度経済成長期になって台頭してきた洋鳥と比較して、本種の体色が地味なことが挙げられる。

だそうです。

最近うち(鎌倉)の辺りでも、増えてきていまして、とても賑やかに啼いています。

今日はすぐそばで啼いていたので思わず動画で撮影してしまいました。

残念ながら動画の投稿が出来ないので、ガビチョウの画像を添付します🙂

Comment投稿

お名前 必須
メールアドレス 必須
URL
コメント 必須

Entries

  1. 2024/07/19 ref.2508
  2. 2024/07/18 従兄弟
  3. 2024/07/17 96セクター
  4. 2024/07/16 ref.2555 イエロー
  5. 2024/07/15 エヴィアン選手権

Category

Archives