EN JP

BLOG - 2017年6月

1578GM

ゼネラルモーターズが同社の海外で働くエグゼクティブ向けに退職時に贈呈したref.1578のブラック、通称1578GMのローズです。

IMG_3034

バックはクリスティーズさんのニューヨークで出品されているイエローの1578GMですが、こちらは経年変化でブラウンになってます。

ref.3410

究極のシンプルなデザイン。

ref.3410のイエロー。

IMG_3009

とは言え、実用的なアンティマグネティックムーブメントを搭載してます。

何故かこのリファレンスはいつもこのタイプのやや間延びしたようなデザインの書体になります。

IMG_3010

何故かこの3410の前後のリファレンスでのみ見かける書体です。

恐らく、たまたまこの数年間にのみ採用された書体なんでしょうね。

イワタバコ

今年もうちのイワタバコが花をつけました🙂

IMG_2979

毎年書いてますが、私が子供の頃にうちの岩壁に貼り付けた株がいまだに元気に花を咲かせてます。

それこそ小学生か中学生の頃の事です。

長生きですよねぇ🙂

ref.3429ホワイト

ホワイトの3429が入荷しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私のバースイヤーの製造です。。

人気の白系、派手すぎず地味すぎず、サインもエナメルでヴィンテージ感あり、実用性の最も高いヴィンテージパテックと言っても過言ではないかもしれません。

ref.2481

先日ラスベガスで入手した時計として紹介した内の1本にref.2481があります。

IMG_2970

ref.2481はヴィンテージパテックのタイムオンリーの中では最大級の時計でとても迫力があります。

なかでもクロワゾネダイヤルの物も稀にあり、オークション等ではとても高値で取引されております。patek-philippe-ref-2481-foret-vierge-watch

この時計は過去にクリスティーズさんに出品された時計です。

一般的にはバトンインデックスにドルフィンハンドがついた570と同じようなデザインの物が多いのですが、今回入手した物はツートーンに太字のローマンインデックスが入ったタイプで、何しろケースが大型でダイヤルのデザインも凝っているので、ヴィンテージパテックの中でもとても人気の高い時計になります。

やっと

ロサンゼルス空港でやっと朝食にありつけました

IMG_2948

かなりカロリー高そうです

まぁその分消費してるから良いよね。

今朝は2554ベイヤーで。

IMG_2947

2554はマンタレイタイプとこのシンプルなタイプが有ります。

後年になるとこちらの方がほとんどなのかな。

搭乗までまだ3時間以上有ります

早くも

帰国の途につきました。

ラスベガスからロサンゼルスに移動する機内から見えたネバダの山はまるで月面のようでした(って月面を見たことは有りませんが😅)。

IMG_2946

ロサンゼルスでは成田行きのフライトまで5時間も有ります。

ちょっと時間を持て余しそうです😕

ラスベガス3日目

早くも最終日です。

既に売約の時計も有りますが、今回の収穫品。

IMG_2929

左から2554ベイヤー、592スティールブラック、3448保証書付、2481ツートーン、3410アンチマグネです。

今日もこれからもう一回ショーを見て回ります👋

ラスベガス2日目

いつものショーが始まりました。

IMG_2899

今回は会場が狭いので、賑わってる感じが有ります。

今日はどうも時差ボケでしょうかフラフラします。

午後は少し汗を流そうかなぁ💧

ラスベガス初日

ラスベガスに着きました。

こちらは30℃超えです。

IMG_2867

ホテルの部屋からの景色ですがなんか暑さが伝わりますよね💧

今日ロサンゼルスで乗り継ぎだったのですが、アメリカンのラウンジに入ったら、なんと会社員の時の同期でシドニーの駐在も一緒だった友人に偶然再会しました。

彼は今は大きな展示会の運営を専門でやっている会社の部長さんで、やはりラスベガスでこの時期に開催されている宝飾展に営業で来ているとのこと。

とても仲良かったので、ホントにびっくりでした‼️

さて、睡眠が大幅に不足してるので少し寝ますかな😴