EN JP
BLOG

Private collection part.4

今日は個人コレクションの4本目。

こちらも以前ブログで紹介したことがございますので、ご覧になられた方はいらっしゃると思いますが、

IMG_7870

あえてまた説明させていただきますね。

イエローゴールドの何の変哲もない古い96。。。

に見えるかもしれませんが。。。

違います。

リファレンスはなし、1930年製造、1931年の販売。。

形状は96よりはラグが細くて短く、クラウンが菊型になります。

従って、恐らくは96のプロトタイプではないかと推測しております。

アーカイブスによると、タイプはもちろん腕時計ですが、スタイルとしてOpen Faceとなります。

懐中時計のような表記ですね。。

ダイヤルの色はもともとはシルバーで現在の色合いは経年変化によるものになります。

Comment投稿

お名前 必須
メールアドレス 必須
URL
コメント 必須

Entries

  1. 2024/07/23 ref.2481
  2. 2024/07/22 旧華頂宮邸
  3. 2024/07/21 ref.570
  4. 2024/07/20 サボテン
  5. 2024/07/19 ref.2508

Category

Archives