EN JP
BLOG

プラチナの3445

とても状態の良いプラチナの3445。

比較的初期の個体でqp 竜頭が付いてます。

プラチナの3445は市場でもわずか10個程度しか確認されていませんが、私の推測では40~50個程度は製造されたのではないでしょうか。

ちなみに10個のうち、7個がダイヤモンドインデックスになります。ダイヤモンドインデックスもタイプが2つあり、バゲットダイヤが11タイプタイプのものと今回のタイプがあります。

過去には1本だけ11バゲットの個体を販売したことがあります。その個体もやはりqpクラウンでした。

Comment

  1. こうじ | 2022/05/28

    スタンダードな3445のプラチナ、ダイヤモンドインデックスとなると珠数は少ないですよね。何本かは雑誌やネットでプラチナモデルを見ました。イエローゴールドでダイヤモンドインデックス、針がリーフモデルは過去に見た事がありましたが、針は後付けか変更したと思ったりしましたが、あるんですね。時計⌚の表情が全く違ってきますね。見馴れた3445のイメージが変わりいいですね。やはりアンティークは奥が深いですね。

  2. onbehalf | 2022/05/29

    こうじさま、
    コメントありがとうございます。
    イエローやホワイトでもダイヤモンドインデックスは存在しています。
    でもプラチナはちょっと特別感があります!

Comment投稿

お名前 必須
メールアドレス 必須
URL
コメント 必須

Entries

  1. 2024/04/22 八重桜
  2. 2024/04/21 ref.138
  3. 2024/04/20 逗子のカフェ
  4. 2024/04/19 Antiquorum
  5. 2024/04/18 鯉のぼり

Category

Archives