BLOG

BONHAMS New York

13日深夜のBONHAMSのニューヨークオークションで96スティールのセクターがUS$256,562(手数料込み)で落札されました。

この時計はカナダのBIRKSとのダブルネームですが、ダイヤルは結構クリーニングがしっかりされていて、いくら何でもそこまで行くとは思わなかったのでびっくりです。

96スティールのセクターと言えばビンテージパテックの中でも最も人気の高いモデルの一つではあります。確かに近年は数年に1本程度しかオークションでも扱いが無く、年々価格が高くなってきているので、多少コンディションは悪くても、今回を逃すと次回はいつチャンスがあるか分からないという要素で高くなったのかと思います。

今回のBONHAMSのニューヨークオークションは21ロットという極めて少ない規模のオークションでしたが、その中でもダントツで最高値となりました。。

今後のマーケットに影響を与えそうです。

Comment

  1. 130欲しい | 

    昨今バブル弾けの懸念が海外ディーラでの懸念材料となっているなか、先日のsothebysなどの結果はバブル懸念を払拭してしまったようにも見えますね、やはりコロナ問題が深刻な故、経済を堅実に育てていく傾向が世界にあると言う状態なのか?そういったものが時計の価格にも表れているのか?よくわからないご時世で困惑しております。。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。時計業界は特にバブルがはじける懸念等は無いようです。。

  3. CYG | 

    恐れ入りました。
    腕ごと無くならないように気を付けます。

  4. onbehalf | 

    くれぐれも夜道の一人歩きなどはお気を付けくださいませm(_ _)m

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP