EN JP
BLOG

96セクター

人気の高い96スティールのセクターですが、以下の3本は同じようなデザインに見えますが、よく見ると少しづつ異なってます。

左の個体は12/3/6/9のアラビックの数字がやや潰れたように丸みを帯びていて、真ん中の個体は数字がやや縦長、そして右はクロノグラフの目盛りと秒の目盛りの間のスペースが左の二つよりも幅が広く、そのせいか左と真ん中の個体にはある12/3/6/9のアラビック数字と共にある太目の目盛りがありません。これは何なんでしょうね。元々ベースとなるデザインがあるはずなんですが、それぞれ元から異なるデザインなのでしょうか、それともダイヤルの制作の段階で職人さんがわざと少し変えたのでしょうか。。。

 

 

Comment

  1. CYG | 2021/10/05

    うちのは真ん中かな。スティール本には中のクロスラインが横しかないのもありますね。

  2. onbehalf | 2021/10/06

    はい。
    お持ちのセクターは真ん中かと思います。
    一方、横にしかラインが無いのありましたっけ?
    見直してみますね。

Comment投稿

お名前 必須
メールアドレス 必須
URL
コメント 必須

Entries

  1. 2024/06/25 七夕
  2. 2024/06/24 長寿寺のヤマユリ
  3. 2024/06/23 以前
  4. 2024/06/22 山ぶどうのつるのかご
  5. 2024/06/21 John Lennonの2499

Category

Archives