EN JP

BLOG - 2021年2月

ref.576ローズ続き

昨日ブログで紹介したref.576ですが、なかなか全体像がつかみにくいようですので、分かりやすいように各サイドからの画像を紹介します。

いかがでしょうか?

イメージつかめましたか?

ref.576 ローズ

先日紹介したドライバーズウオッチのref.576。

運転中に腕にはめるとこのようなイメージです。

格好良いと思うんだけどな。。

今日は

関東地方は春一番だったそうです。

いよいよ春の到来です。

うちの近所の鶴岡八幡宮では梅の花が結構咲き始めてます。

青空に白梅が眩しいです。

 

世間の騒ぎとは関係なく季節はどんどん過ぎていきます。。

ビンテージクラウン

30年代の早い時期のモデルに見られる典型的なビンテージクラウン。

薄めで裏がコンケーブしている独特な形状です。

この時代の物はクラウンや秒針等交換されている物が多く、コレクターとしては特に拘りたいパーツの一つであります。

今日は

まるで春のような暖かさでした。

画像は逗子マリーナの椰子の木です。

まるで南の島みたいです。。

早く春が来ないかな。

また

古い時計。

こちらはヒンジ式で裏蓋を開けるとPATEKだけでなく販売店の銘も入っています。

BARCELONAのMAURERと彫られています。

MAURERは過去に96で扱ったことがありますが、ダブルネームとしてはあまり目にすることの多くないお店の一つです。