BLOG

スターウォーズ ローグワン

今回は機内でたくさんの映画を観ました。

先のアカデミーで作品賞を撮った「ムーンライト」やデブパテルの「ライオン」そしてウィルスミスの「素晴らしきかな人生」‥等。

なかでも今回最も面白かったのはスターウォーズのスピンオフ作品の「ローグワン」でした。

まったく事前に先入観を持たずに観たのですが、途中からスターウォーズの一0734e1e53e072dea番最初の作品(エピソード4)の直前のストーリーだという事がわかりました。

特にびっくりしたのが、帝国軍のターキン提督がそのまま出演していること。

そして最後に先日亡くなったレーア姫が若いままで出演してびっくり。。

感動するシーンは特にはありませんでしたが、「これぞ映画」と思わせてくれるエンターテインメント性のある作品でした。

後で調べたらターキン提督が完全なCGではなく、もともとのターキン提督を演じた俳優に似た容姿の俳優の顔デジタルで加工したそうです。。

スターウォーズファンの皆さん、特に初期作品のファン皆さんには何ともたまらなく興奮を抑えきれない面白い映画でした。

この映画をもう一回観て、続けてエピソード4を観てみたいなと言う気持ちです。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP