EN JP

BLOG - 2022年1月

谷中時計店

いつも修理をお願いしている職人さんがこの度谷中(最寄駅は千駄木)に時計店をオープンしました。

オメガやインターといったレディースのビンテージをメインに扱います。

もし谷中に行かれた場合はのぞいてみてください。

住所は、台東区谷中5-4-12 1Fになります。

インスタからも谷中時計店で見つかると思います。

家之鏡

従兄弟(母方の伯父の長男)のお宅にお邪魔して、祖父が生前に書き記した「家之鏡」という家系について記した書を借りてきました。

旧仮名遣いなのでやや読みにくさはありますが、読んでいくとどうやら曾祖父が亡くなったときに書き始めたようで、晩年になるまで書き記してありました。

「家之鏡」は当時家の歴史を書きやすいように発行されていたいわゆる日記のような物で、出来事や家系等を順に追って、書きやすいように造られた物です。

母方の旧姓は森家で江戸時代は四ッ谷塩町で「加賀屋」という屋号で味噌の製造販売をしており、近くの紀州藩や加賀藩の御用達だったようです。明治維新以降に版籍奉還に伴い急速に商いが細っていったと記してあります。

読んでみると知りたかった事が細かく記載されていてなかなか興味深いです。こういうものを残しておくのって大切な事だと思いますね。

祖父以降のことをぜひ従兄弟に追記してもらいたいなと思います。

出張

今月の22日からニューヨーク経由でマイアミに行く予定でしたが、オミクロンが急速に広がって来ているので残念ながらキャンセルする事にしました。

海外はブースターをしてからの方がいいのかな。

オミクロンそのものはそれほど重症化しなさそうですし、なんとなくコロナそのものもこのまま弱毒化していくんじゃないかという根拠のない楽観的な印象があるので、まずは落ち着いてからの方が良いかなと考えています。

という事で次の出張は3月か4月辺りかな。。

幸いオーバーホール中やこれから届く予定の時計がわりと豊富にありますので🙂

皆様も引き続きご自愛くださいませ。

バックル

最近入手した96イエローについていたバックルは少し刻印が変わっています。

下の画像は通常のもので、通常はSWISSが入るのですが、

このバックルにはご覧の通りSWISSの刻印が入っていません。

また1行に刻印されているので、なんか詰まった感じがあります。

いままでこの刻印は見たことが無かったような。。。

もちろんフェイクではありませんよ。。。

昨日

昨日は鎌倉も大雪でした。

朝起きてもほとんど残っていまして、少しウォーキングをしてみたのですが、気を付けて歩いたのですがそれでも5回くらい転びそうになりました。

砂浜がどうなっているかと思ったのですが。。。

もっと真っ白になっているのを期待したのですが、それほどでもありませんでした(^^;

話は変わりますが、先日サイトを新しくしましてSOLD(従来のギャラリー)のページに過去販売品のデータを移行しなくてはなりません。

毎日少しづつやっているのですが、ようやく1割強が終わった程度。。

地道な作業なので、コツコツとやるしかありません。

取り合えず、直近の販売品からアップしておりますが、過去に弊社でご購入いただいた時計がまだ掲載されていない事もあるかもしれませんが、その内にアップいたしますのでご了承くださいませ。

鎌倉は

昼前から雪が降り始め暗くなってからも降り続いてます。

久しぶりにかなりの積雪☃️になりそうです。

ref.96 monochrome-yellow

関東地方は午前中から雪になりました。

予報よりも積雪があるかもしれません。。

さて、今日は新着時計。。

ref.96イエローのイエローダイヤル。ダイヤルの状態はとても良いです。

ケースはホールマークはしっかりしていますが、ポリッシュされています。

これからオーバーホールになります。

アーカイブスの事

先日PPのアーカイブスの発行の際のルールの変更についてブログでコメントをいただきましたので早速調べてみたところ:

変更点としては:

1.従来は「1989年以降に販売された時計についてはアーカイブスを発行しない」でしたが、これが「販売された日が10年以上経過した時計にはアーカイブスを発行する」になりました。つまり申請日を仮に2022年1月5日とすると2012年1月4日以前に販売された時計についてはアーカイブスを発行するという事なので、現時点では1989年~2012年に販売された時計も新たに対象となりました。

2.従来は「一つの時計について5年毎に一度アーカイブスを申請することが出来る」でしたが、これが「一つの時計について12ヶ月毎に一度アーカイブスを申請する事が出来る」に変更されました。こちらも大幅に譲歩されました。

まぁ、以前からころころ変わってましたので、これからも変わっていくでしょうね。

少なくとも今回の変更は改善されたと考えて良いと思います。

96イエローAM

新着時計の紹介です。

96イエローのアンティマグネティック。

使用による小傷はありますが、ノンポリッシュです🙂

なかなか魅力的です。

Ref.2555 ローズ

とても状態の良い2555のローズです。

厚みのあるケースはノンポリッシュでインパクトがあります🙂