EN JP
BLOG

ref.605 プラチナ

エレガントなプラチナの懐中時計ref.605の紹介です。

とても状態が良くて、ダイヤモンドインデックスと細くて長いリーフハンドが上品な印象を与えます。

バックは50年代のカタログで605ではありませんが、ほぼ同じようなデザインなので背景として採用してみました(^^)

Comment

  1. こうじ | 2020/12/06

    昔、アンティークと言えば懐中時計のイメージだった様ですが、パテックの懐中時計でプラチナで、ダイヤモンドインデックス、かなら高価だったんでしょうね。さすが
    パテックですね、嫌味なくすっきりしたデザインはやはり別格ですね。どんな高貴な方が持っていたんでしょう?

  2. onbehalf | 2020/12/06

    いつもコメントありがとうございます。
    この時計は国内の方が持っていらしたようです。
    当時は本当に高額だったことが推測されます

Comment投稿

お名前 必須
メールアドレス 必須
URL
コメント 必須