EN JP

BLOG - 2015年5月

昨日に続いて

プレビューから。。。

個人的に良いなと思った時計は、Sotheby’sのプラチナの3433

imageとPhillip’sのローズの1506

image

でしょうかね。

1506はとても珍しいクロノなんですが、逆にダイヤルが異常に綺麗過ぎちゃって。。。まるで昨日製造しました、位な感じ。。。

結果が楽しみでございますな。。

 

オークションプレビュー

さて今日は朝一からプレビューをハシゴして時計を見まくりました。

まぁ軽く100本は行きましたね。その中から取りあえず2499/100を連続して紹介しましょう。上から順にアンティコルム、サザビーズ、そしてフィリップスです。

imageimage

image

どれも製造からそれほど年数を経ていないので、状態は良かったですね。

クリスティーズにはもう一本未使用(と言われている)の2499/100があったのですがこちらはケースから出せなかったのでリストショットは出来ませんでした(⌒-⌒; )

Geneve

ちょっと色々ありましたが、予定よりだいぶ早くジュネーブに入りました。

とは言え、ホテルに入ったのはこちらの19時半過ぎなので、家を出てから18時間半位経過しております。。

直行ではないのでやっぱりシンドイですな。

画像はベタですがいつものレマン湖の噴水。。imageこちらは夜の8時を回ってますがまだ明るいです。

気温もそれほど低くないので過ごしやすいです。。

明日は早く起きて軽くランでもするかな。。

 

それでは

 

これからジュネーブに行ってきます。

まだ早いので、あずきさんは寝ております。

ちなみに今日はあずきの11歳の誕生日。

もうかなりおばさんです。

いつまでも元気でいてくださいね(^O^)/image

明日から

ジュネーブに行ってきます。。

今回は6泊8日ですが、前回のニューヨークよりも少なめの荷物で済みそうです。。

IMG_0163

気候も天気予報ではまぁまぁみたいなので、それほど服を沢山持っていく必要も無いですしね。。。

何か良い出会いがあるか。。。

see how it goes!

ミスタードーナツ

私、実はミスドのファンなんです。。

安くて美味しいでしょ!!

ちまたに色々なドーナツがたくさんありますが。。

少なくとも僕はミスドが一番好きです。。

最近の新商品のブルックリンメリーゴーランドの中からキャラメルアーモンドを試してみました。。

IMG_0144

いわく、クッキー生地とベーグル生地をねじってドーナツ形状にしたらしいですが、食感も味もvery goodです。。

「ミスドなんて」ってお思いの方もいらっしゃるでしょうが、ちょっと試してみてくださいよ。。

ref.3439 Breguet

今日の画像はとても珍しいref.3439のブレゲダイヤル。。。

3439ygb-top+

アーカイブスはまだ届いておりませんが、恐らくはNot Mentioned か単にYellow gold indexesかなと。。。

針がリーフでなくてドルフィンなのが、少し残念ですが、恐らくは購入後か購入前に買主の意向でブレゲダイヤルに交換された物ではないかと推測します。。

3439のダイヤルは例えば96のそれとはサイズが違うので、PPでない第三者による交換ではない事は明確ですが、交換時に「針はそのままで。。。」って感じだったんでしょうね。。

でももしアーカイブスにブレゲの記載があったらびっくりですが。。。

ちなみにこの時計は既にSOLDでございます(^^;;

十二単

東慶寺にお墓詣りに行ってきたのですが、ちょうど十二単が満開で綺麗でした。

junihitoe

拡大してみると。。。

IMG_0139

こんな感じです。。。残念ながらすみれのシーズンは終わってしまいましたが、今は白、紫、ピンク等色とりどりの野草が咲き乱れておりました。。

天気も良いし、良いゴールデンウィークですね(≧▽≦)

国立西洋美術館

今日は海外からの知り合いに付き添いがてら上野の国立西洋美術館に行ってきました。

以前にも数回行った事はあったのですが、な、なんと常設展のエリアにフェルメール(に帰属するといわれている)の「聖女プラクセディス」が展示されているではありませんか!!

vermeer0515

この作品はフェルメールの真筆かどうか専門家の間でも評価が分かれているのですが、調べてみると2014年にChristie’sに出品され11億円で落札され、その所蔵者が寄託しているようなんですね。。

と言う事は落札者は日本人(?)と言うわけですな。この作品自体は、個人的にはそれほど興味もなかったのですが、元々個人の所蔵でもあったので鑑賞する機会は無いだろうと思っていたのですが、今回運よく鑑賞することが出来ました。。

これで残る未鑑賞のフェルメール作品は3つとなったわけでございます。。

Girbert Albert

ref.3424/3をサイトにアップしております。。。

IMG_0109

60年代の時計でジルベールアルベールがデザインしたメンズ時計は4本あるのですが、この3424は一番多く製造・販売されたリファレンスです。。

私の手元には50本位のデータはあるのですが、半数がイエローで、あとはローズとホワイト、プラチナが残りの半数って感じでしょうかね。恐らく数百本は販売されたとは思います。。

ちなみにブラックダイヤルなんてのもあるんですよ。。。