BLOG

「愛を積むひと」

昨日無事帰国しました。。

今日はまた機内で観た映画についてでも。。

今回も洋画がイマイチだったので邦画ばかり観てました。。

今回帰りのフライトで観たのは、「予告犯」、「愛を積むひと」、そしてちょっと前の映画ですが「阪急電車」でした。

中でも「愛を積むひと」と「阪急電車」はなかなか良い映画でした。。

邦画はこういった、いわゆる「普通の人々の日常生活の中でのさまざまな感情の動き」みたいな物を描くと良い作品が生まれるような感じがします。。

こう思うのもやっぱり自分が日本人だからかもしれませんが。。。

「愛を積むひと」はエドワード・ムーニー・Jrという人の「石を積むひと」が原作らしいです。

350402_001

copyright 2015 「愛を積むひと」製作委員会

内容は大田区蒲田の町工場をたたんだ初老の夫婦(佐藤浩市、樋口可南子)が北海道に移住して。。。というお話でストーリーも北海道の自然もとても美しい映画でした。。

が、個人的には、佐藤浩市がどうしても蒲田の町工場の親父に見えなくて(^^;;、樋口可南子はオッケーなんですけどね。。

蒲田の町工場の親父ってもうちょっとねぇ、なんて言うか。。偏見かもしれないけど(^^;;

でもストーリーはとても良いですから。。

興味のある方は是非ご覧くださいませ。

映画のサイトはこちらになります。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP