BLOG  Category:watch

ref.2540

ミラネーゼタイプのブレスが付いたref.2540。

IMG_4146

ブレスの長さはやや短めですので腕の細めの日本人にもぴったりのサイズです😉

とここまでは普通のref.2540なのですが、この個体はなんと12-600でなく27-460を搭載しております(もちろんアーカイブスにもその旨明記されております)。

12-600と27-460については、例えばref.2526にはref.3428、ref.2551にはref.3433、またref.3403にはref.3439等ムーブメントが変わった場合は後継モデルとしてリファレンスを更新するのが通常です。

ref.2540には27-460を搭載した後継モデルは存在していないので、ムーブメント移行期間に在庫していたケースを使用して販売したのか、もしくは27-460が出た後に顧客からの要望でref.2540ケースを使用したのかは分かりません。

ref.2526にはref.3428が出る前に27-460を搭載した個体が何個かは存在しているのですが、ref.2540では私の知る限りでは初めてのケースです。

1578ブラック

1578のローズブラックがオーバーホールから戻りました。

IMG_4108

以前もブログで書きましたが、ゼネラルモーターズは、海外の同社の支社ないしは海外法人で永年勤続したエグゼクティブに対してref.1578のブラックダイヤルを贈呈しました。贈られた総個数は20個と言われ、イエローとローズが有りますが、ダイヤルは全てブラックになります。

また、裏蓋には全てエングレービングが入り:

IMG_4110

この時計もご覧の通り1925年から1950年にかけて勤務されたP.L.Walsh氏に贈られたものです。

G.M.O.O.はGeneral Motors Overseas Officeの略になります。

ref.592

ref.592ブラックがオーバーホールから戻りました。

IMG_4095

ケース、ダイヤル、ムーブメント共にとても状態が良い時計です。

バックは数年前にクリスティーズさんで出品された同じ592の個体。

いずれも他のリファレンスではあまり目にすることの無いようなデザインのダイヤルが組み合わされてます。

ケース形状も当時としてはとても斬新で、リファレンスそのものが当時のパテックにとってはトライアルに近かったのかもしれません。

結果的に短命で製造個数も少なかったのであまり好評ではなかったんでしょうか……。

謎の多いリファレンスです。

3700ファースト

3700が販売を開始して初期の極めて短期間だけ製造されたファーストモデルのGUBELINダブルネームです。

IMG_4070

ご覧の通り以降のモデルと比べて分表示がドットではなくラインになっており、また太めのロゴとGENEVEの真ん中の’E’の上のアクセントが小さいのも特徴です。

薄くて腕とのフィット感も優れてる実用性の高いモデルです。

ref.5204P

ref.5204Pの付属品完品が入荷しました。

5024p-top+

未使用品ではありませんが、使用感の少ない国内正規店での販売品です。

保証書の日付は2014年になります。

ちなみに現在プラチナの5204はブラック文字盤だけの販売になりますが、国内の正規店での販売価格は36百万強になっております。

ref.98

以前紹介したref.98がオーバーホールから戻りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんども書きますが、本当に珍しいリファレンスです。

96はビンテージパテックを代表するリファレンスですが、この98はほとんど知られておりません。

少し後年の448は割と似てますが、ディテールはだいぶ異なります。

珍しいだけじゃなくてとても状態が良いので、是非ショールームにお越し下さいませ。

 

ギャラリー

ギャラリーページのリファレンス別の分類作業が終わりました。

IMG_3837

現段階で取り扱いリファレンスは136個、またプレリファレンスは8本となってます。

ちなみにリファレンス別に扱い数量が多いのはやはり断トツで96で54本、続いて570が18本、2526が15本、130と3800が13本づつといった感じです。

尚、同じ個体でダブってた物(過去販売品の戻り等)については今回整理しました。

という事で今後はギャラリーページがだいぶ検索しやすくなってると思います😉

続 新着時計

今日も一応新着時計の紹介。

あまり同じネタで何日も引っ張るのもなんなので、まとめて二本紹介します。

IMG_3795

左は3450で付属品完品、右は2508、いずれもイエローです。

ちなみにいずれもホールドなんです😥

新着時計

昨日無事帰国しました。

さて、新着2本目は425のイエロー、ブラックダイヤモンドです。

IMG_3774

425のブラックはとても珍しいですが、ダイヤモンドインデックスとなると更に希少です。

加えて針が白系であえてダイヤモンドインデックスに合わせた組み合わせとなっているのもなかなかユニークです😉

本日は帰国の日。

羽田便なので比較的ゆっくりです。

今朝もまた15〜16℃ととっても涼しいです。

今日はとりあえず今回ゲットした時計いくつかからまず1つ。

3514ホワイトのとても状態の良い逸品。

IMG_3745

GUBELINとのダブルネームでGUNELIN製のメッシュブレスが付属します。

IMG_3746

ブレスはもちろん取り外し可能です。

ケースはノンポリッシュで、ダイヤルもパーフェクト。

実用性も兼ね備えた時計です。

1 / 4212345...102030...最後 »
TOP