BLOG  Category:watch

懐中時計

懐中時計、ref.707/1です。

ブラックダイヤルにブレゲインデックス。

ケースは14kです。

14kの570のブレゲ数字は稀に市場でも出てきますが、ものすごい高額になります。

一般的に14kの時計はロシア向けに特別に製造されたと言われています。

何故かインデックスはブレゲが多いようです。

この個体はダイヤルはアンタッチで針もブレゲ針で全てオリジナルです。

実用性は低いかもしれませんが、素晴らしい時計です。

ref.2457のティファニーとのダブルネームがオーバーホールから戻りました。

素晴らしいコンディションです!

ref.522

新着時計のご紹介。

スティールのref.522、ブラックダイヤルです。

ref.522は3タイプのケースがあります。

一つはこの時計のようにサイドが2ステップになるもの。

もう一つはステップは無くサイドにローズゴールドが入る物(画像左の時計)。

そしてサイドのステップが増えて3ステップの物。

この画像は過去にクリスティーズさんで販売された3ステップの個体。

元々個数の少ないモデルですが、2ステップの物は今回入手した時計も含めて3個知られており、いずれもブラックダイヤル(内1個はリダン)になります。

ちなみにステップの無いタイプと横幅を比較してみるとノーステップの物が21mmであるのに対して2ステップの物は22mm、そして3ステップの物は23mmとそれぞれ1mmづつ幅が広くなります。

ref.1477

今日は新着時計、ref.1477のピンクオンピンクです。

こちらも今までに見たことのないリファレンスです。

ラグがとてもユニークな猫脚形状。

ダイヤルはアンタッチのピンクでアーカイブスにも記載されています。

この時計もカタログ含め書籍でも全く資料の無い時計です。

小さいですがとても特徴のある時計です。

ref.1522

新着時計の紹介。

ref.1522のスティール。ダイヤルケース共にアンタッチ。

私自身このリファレンスは聞いたことありませんでしたし、主要な書籍やカタログにも一切掲載されてません。

調べたところ、この時計も含めて4個だけ見つかりました。

ちなみにベルトは昨日紹介した物です。

ベルト

インスタで知り合ったイタリア人が良さそうなベルトを造っているのでオーダーしてみたベルトが届きました。

ダークブラウンとグレー。グレーはスティール系の時計に合いそうです。

イメージ的には40年代のカタログに載っているこんな感じ。

まぁまぁかな。。

16,000円(税込)です。サイズは18/14のみです。

ご興味ございましたらご連絡ください。

昨晩はPHILLIPSさんのジュネーブオークション2日目。

児玉誉士夫の570ホワイトは5万スイスフランでした。結構高かったけど誰が買ったのかなあ。

一方プラチナの1579は

1.94百万スイスフランでした。こちらも予想通り高額での落札となりました。

次のオークションシーズンは来月10日過ぎの香港になんだけど行けそうにはないなぁ。

行けるとしたら秋のジュネーブかなぁ。

昨晩PHILLIPSさんのジュネーブオークションが開催されました。

例年の5月から遅れること2ヶ月。。実際に現地で参加出来たのはEU域内のディーラーやコレクター達でそれ以外の人たちはネットでの参加を余儀なくされたようですが、結果は悪くはなかったんじゃないかな。

私が少し注目していたロット3つは

1518のピンクが3.38Mスイスフラン、3700のホワイトが74万スイスフラン、そして3417GUBELINのプリントが14万フランと、いずれもエスティメートの上限乃至はエスティメートを超えての落札となりました(手数料込みです)。

もう一つ興味のあったジャンクロードビーバーの96のワールドタイムは

38万スイスフラン強とこちらはエスティメート下限での落札。

状態があまり良くなかったのが原因かな。

残りの半分は今日の夜にオークションとなります。私が昔販売した時計や、児玉誉士夫の570、そしてプラチナの1579辺りがどうなるか興味があります。。

先日終了したサザビーズさんのニューヨークのオンラインオークションで珍しいref.3466の二針が出品されてました。

興味をもっていたのですが、オークション終了の数日前に突然withdraw(出品取り下げ)されてしまいました。

アーカイブスは未取得でしたが、ナンバー的には大丈夫そうだし、ダイヤルも他のリファレンスから転用された感じには見えなかったのですが。。。。

出品者が希少性に気がついて機会を改めることにしたのか、もしくはもしかしたらアーカイブスが取得出来ない事が判明したのか。。。

オリジナルだとしたらデザイン的にはシンプルで何の変哲も無い時計ですが、レア度は高いです。

2451イエローブレゲ

2451のイエローブレゲ、TIFFANYとのダブルサインです。

ナンバーがPPのアーカイブスとマッチしないため、残念ながらアーカイブスは発行されずです。

最近なんかちょっと曰くつきの時計が多いですが、たまたまです(^^;

また変わった時計を入手してますのでその内に紹介させていただきます。

1 / 9412345...102030...最後 »
TOP