BLOG  Category:travel

最終日と言っても空港に向かうだけです✈️

こちらはやっと涼しくなりました。

というか半袖だと寒いくらい😅

ちょっと天気が極端すぎる今回の出張でした。

さて、とりあえず買い付けた時計を1つ紹介します。

1578のイエロー、GMモデルです。

1578のGMモデルは全てブラックダイヤルでイエローとローズがあり、General Mortorsのエグゼクティブに配られました。

バックにはその旨エングレービングが入ります。

エングレービングを見ると25年勤続した人である事が分かります。

さて、搭乗までまだあと1時間強。

これからシャワーでも浴びてスッキリしてきます。

今日は涼しくなるとのことでしたが、昨日ほどでは無かったもののそれでも32〜33度はあったんじゃないかな。

さて、今日はようやく催事でした。

少し前にブログで書きましたが、いつも食事に行く仲間からアレックスの話を聞きました。

あまり具体的なことは書きませんが、彼は思った以上にかなり沈んでました。それもそのはずで、彼らはお互いにロシア系の移民ですし30年以上も一緒に仕事をしてきたわけです。本当にご冥福をお祈りします。

さて、催事ですが、夏場ということもあるのでしょうか、とても低調でした。

それでも何とか数本はゲットする事が出来ました。

それらの時計についてはまたそのうちに紹介させていただきます。

ニューヨークは今日も猛暑。

最高気温は37度ですが、体感は40度超えてるそうです。

さすがにちょっと危険な感じがします。

セントラルパークではワンコたちがかたまってました。

彼らもさすがに暑そうですが、近くに飼い主さんは見当たりません。

どうしたのかなぁ。

一方、ちょっと用事があったのでフラットアイアンビルの側まで行って来ました。

今回は真正面から撮ってみました。

何度見てもすごいデザインです。

こちらニューヨークは異常な暑さです。

不要な外出は控えましょうとテレビのニュースキャスターは伝えております。

画像はセントラルパークの睡蓮の花。

まるでモネの絵画のようです

明日も今日と同じような気温らしいです

ニューヨーク時間の午後6時半過ぎに無事にJFKに着きました。

イミグレに1時間掛かって、ホテルに入ったのは8時半。

ニューヨークのイミグレは一時少し早くなったのに今回は全然ダメ。何しろ窓口は沢山あるのに人が全然いないです。

なんでかなぁ?

なんかわざとやっているような気がしてしまいます😕

ホテルの側からはクライスラービルディングがよく見えます。

ネット上で見つけた画像ですが、こうやってみるとこのビルの美しさが際立ちますね。

さて、今年は4月と6月に続いてのニューヨーク。

流石にちょっと来すぎてるかなぁ😅

帰国します

ただ今ニューヨークのJFK空港。

あと1時間ほどで搭乗。

日本には8日の15時前位に着く予定です。

ちなみに今回新たにゲットしたのは以下の3本。

左から3445のほとんど未使用に近いローズ、96イエローのブレゲ夜光、そして96のローズです。どれも素晴らしいコンディションです。

ちなみに96イエローブレゲは商談中です。

本日はニューヨーク6日目、完全に飽きて来てます😑

さて、今日はクリスティーズのオークション。

セールは先日紹介した3448ホワイトだけが115.5万ドル(プレミアム込)と

高額となりましたが、それ以外は殆どがエスティメートを下回ったり、もしくはリザーブに届かなかったりとかなり低調に終わりました。

出品数も100本と少ないし、状態の良い時計が少なかったことが理由ではないでしょうか。

時計を集めるのも大変なんだろうし、最近はコレクターさんもわざわざ手数料を払ってオークションで売らなくてもインスタグラムなどで売れるので、むしろそういうところで売れない時計が集まってるような印象を受けます。

同じ事は我々のような業者にも言えます。

良い時計はなかなか見つからないし、良い時計ばかり選り好みしていたり、値切ってばかりいると、同業者からは相手にされなくなってくるし、たまには高くても付き合いで買ったり、もしくは逆に高く買ってくれなくても今後の事を考えて(時計を)回してあげたり、譲ってあげたりしなくてはなりません。

と少しだけ業者の悩みを吐露してみました。

明日の午前の便で帰ります(帰国は8日の午後です)。

今日はオークションの中日、というか元々はボナムスのオークションが予定されていたのですが、取りやめになったみたいです。

ロックフェラーセンターには今回は色々なアーティストの作品が展示されてましたが、その中で一番面白かったのはスペイン人のアーティストでジャウメ・ポレンサ(正しくはハウメって読むのかもしれません)のかなり大きな作品

この人は色々な素材を使って人の顔を表現した作品を作る人みたいです。

この作品は”Behind the walls”という名称です。

手が浮いた感じで少し不思議です。

壁の後ろでだるまさんがころんだをやっているわけではないとは思いますが……。

まぁこんな感じで今日は少しゆっくり過ごしてます。

ニューヨークも早4日目。

今日はサザビーズのオークション。

ハイライトの2499/100、ティファニーは手数料込みで80万ドルで落札されました。

そしてもう一本の2499/100は45万ドルで落札。

状態はほぼ同じだったのでティファニーの有る無しでかなりの差が出た結果となりました。

そういえばニューヨークの5番街のユニクロでカウズとのコラボのTシャツ目当ての客がものすごい行列になってました。

これはアメリカだけなの?

それとも日本でも、なのかな?

でも買ってるのはアジア人が多かったような

……

1 / 3112345...102030...最後 »
TOP