BLOG  Category:sports

最近

最近はだいぶ気温も上がってきたので、砂浜をランするようになりました。

前にも紹介したベアフットランニング用のサンダルを履いて走ります。

この画像を撮影したのは鎌倉の材木座海岸の端っこなのですが、ここから画像のちょうど左の先(一番先に薄く見えるのは江ノ島でその右の辺り)の稲村ヶ崎辺りまで行って戻る感じ。。。

おおよそ往復で10キロ程度でしょうか。

砂浜ですし、ベアフットなのでスピードは極めて抑えめで6分半/キロ位でのんびり走ります。

軽く汗をかいてちょうど良い感じです。

こんなランを二日にいっぺん程度やるようにしています。

 

今日は朝からマラソン観戦。

男子の琵琶湖と女子の名古屋が同時間のスタートでしたが、メンバーを見ると女子の方が面白そうなので女子をメインに観ることにしました。

結果は皆さんもご存じかと思いますがワコールの一山選手が日本歴代4位の記録で見事に優勝!

降雨と寒さという厳しい条件の中、素晴らしいパフォーマンスでした。

一山選手はレース前の前評判も高かったのですが、30キロ過ぎてのスパートとそのまま圧倒する逃げ切りは久しぶりに見た日本女子選手の完勝でした。

これほど強かったのはアテネの野口選手以来じゃないかな。

記録もさることながら、オリンピックの代表のかかるプレッシャーや悪天候というどちらかというとめげそうな条件の中で走力だけでなくメンタル的な強さもとても評価できますので、東京オリンピックはかなり期待できそうな予感がします🙂

東京マラソン

今日は朝から東京マラソンの放映に釘付けとなりました。

結果は大迫選手が自身が持つ日本記録を更新してオリンピックへの出場に大きく前進しました。

プレッシャーにもめげずよく頑張りました。

おめでとうございます!

その後、彼の走りに触発されて久しぶりに膝の痛みを忘れて10キロをほぼ5分ペースでラン。

気持ちよかったです(^^)

 

箱根駅伝

今年も箱根駅伝の往路を観てきました。

いつもと一緒の藤沢遊行寺の先。

今年は混戦が予想されましたが、蓋を開けてみると青学が強かったですね。

私が観戦したのは3区でしたが、この時点で既に青学が首位。

この後ものすごい区間記録を出した留学生のいる東京国際大に一旦抜かれましたが、4区で再び首位に立ってそのまま箱根まで首位をキープしました。

やっぱりこうやって大学生が必死になって頑張っている姿を見ると胸が熱くなるなぁ😌

11月に申し込んでいた東京オリンピックのチケットの抽選結果が昨日発表されました。。。

が、

予想通りまた落選。。。。

もう無理かな。。。😔

最悪路上で応援しようと思っていたマラソンも札幌に行っちゃったし。。

札幌行くかな。。

イングランド

ラグビーワールドカップで準優勝のイングランドチームの選手がメダルを首にかけてもらう時に拒否したり、すぐに外したりした事が物議を醸してますが……

実は僕もフルマラソンで完走した時にボランティアの方から首にメダルをかけてもらう時に拒否してただ受け取ったり、すぐに外したりしたことが何度かあるんですよね。

僕の場合は、単に汗だらけのとこに綺麗なメダルを汚したくなかったからなんですが……

今回のメダル授与の時にライブでその場面を見た時に、「ああ、やっぱりラグビーの選手も汗だらけで嫌なんだな、同じじゃん」って思ったんですよね。

ただ、顔つきが少しブスッとはしてるし、やけに外す人が多いなとは思ったんですが……。

まさか、準優勝という事が不満でその事を表現しての態度だとは思いませんでした😅

ま、自分と同じレベルで考えちゃダメだよねという事で、一応納得😑

画像はネット上から拝借しました。

日本シリーズ

日本シリーズはソフトバンクの圧勝で終わりました。

セリーグではダントツだった巨人との戦力の差はあまりに歴然としてました。

打力はまだしも投手力があまりに違いすぎる。

パリーグの日本一はこれで7年連続なのかな。

いっそのこと一リーグ制にして上4チームのクライマックス、日本シリーズにしたらどうかなぁ…。

さて、画像は久しぶりの晴天の下見事な江ノ島とバックに富士山です。

またしばらく曇天が続くみたいですからしばらくはこんな富士山も見納めですね。

東京オリンピック

来年の東京オリンピックのマラソンと競歩が札幌開催ということになりました(と書いていいのかな)。

ランナーの端くれとして、真夏の東京は本当にやばいぞって思ってたので、正直少しホッとしました。

もちろん札幌だって最近は暑いでしょうが…

少なくとも東京よりは全然マシなわけです。

東京都に事前の相談無しで、今更どうなのってIOCのやり方を批判してる人は多いみたいですが、仮に事前に東京都の了承を得ようとしても、絶対受け入れないでしょ。

どちらかというと最初から長時間競う競技は涼しいところで開催するなどの配慮があってしかるべきだと思ってました。

思い切って決めていただいて良かったです。

選手には少しでもコンディションの良いところで競ってもらいたいですからね🙂

画像はネットから拝借した先日のMGCのレース中の状況です。

 

こういうの

こういうのを見ると否が応でもオリンピックが近づいてることに気づかされるなぁ。

あと数日で二度目のチケットの抽選結果が出るんだけど……

多分ダメだろうな😞

来週はいよいよMGCだけど、残念ながら私はラスベガスに出張で不在。

ライブで観戦したかったから残念だなぁ。

やっぱり一応大迫くんを優勝候補の筆頭に上げておこうかな。

昨日の夜野球の全日本高校選抜と大学選抜の試合を観ました。

大船渡の佐々木君をライブで観るのは初めてだったので、とても楽しみにしてました。そのピッチングはストレートはほとんどが150キロ台半ば。残念ながら投げたのは一回のみでしたが、そのしなやかなフォームや球の伸びから、投手としての潜在能力は大谷よりも上じゃないかなぁと見ました。

最近、彼の地区大会での起用の事でダルビッシュと張本さんや江本さんとがネット上でやりあってるみたいですが(張本さんはネットではないですね)、私は江本さんが言っていることが一番的を得ているように思えます。

皆さんはどう感じていらっしゃるかなぁ……

1 / 1512345...10...最後 »
TOP