BLOG  Category:nature

江ノ島と富士山

昨日は、ランで少し違う方向に行ってみました。

いつもは江ノ島辺りを起点にどちらかと言うと西向き、つまり茅ヶ崎、平塚方面に向かうのですが、昨日は鎌倉、逗子方面に。

それで逗子マリーナまで行って、ついでにその先の行けるところまでで小坪マリーナまで。

そこで観た景色は素晴らしいものでした!

江ノ島と富士山のサイズ感が凄かったです!

この時期あまり富士山は見えないのですが、ラッキーでした。

多分、ここは知る人ぞ知るのスポットなんじゃないかなぁ。

国際バラとガーデニングショウが本日から23日まで西武球場前駅のメットライフドーム(いわゆる昔の西武ドームの事なのかな)で開催されます。

私の姉は盛付けデザイナーという仕事をしているのですが、毎年このショウに園芸家の方とコラボしてコンテストガーデンに出品しております。

今年は奨励賞などというものをいただいたそうです。

東京からは少し遠いですが、もしガーデニング等に興味をお持ちの方がいらっしゃったら行かれてみてくださいませ。

ショウのリンクはこちらからご覧くださいませ。

富士山

昨日はこの時期にしては珍しく富士山が綺麗に見えました。

風が強かったせいもあるでしょうね。

ランニングには気持ち良い季節になってきました😊

シラン

うちの向かいに日当たりの良い畑があるのですが、そちらではシランが満開でした🙂

以前は色がきついのであんまり好みではなかったのですが……

iPhoneのおかげかな、シランに限らず、目にする花の画像をこまめに撮るようになると、よく見てみたら「綺麗だな」って思うようになりました。

シランも花を拡大してみると

なかなか繊細な造りになっているのに気がつきます。

自然の造形は見事ですね😊

東慶寺

昨日は母の墓前に報告を兼ねて東慶寺に行ってきました。

境内では十二単が満開。

ちなみにこれはなんだかご存知ですか?

これは、翁草という野草の綿毛(種)なんですね。

このフサフサした綿毛がおじいさんの髪の毛みたいだという事で命名されたそうです。

ちなみに、花はこんな感じです(こちらの画像はネット上から拝借しました)。

残念ながら花は見損ねました(^^;

植物体を見ると、エーデルワイスみたいな感じでしょうかね。

来年までお預けですね。

シャガ畑

今年も鎌倉山の秘密の花園を観に行ってきました!

一面のシャガ畑!

ちょうど満開でした🙂

どこでもよく見かけるシャガですが、これだけ集まるとなかなか壮観であります!

すみれ達

うちの庭では遅咲きのすみれ達が咲き出しました。

左がニョイスミレで、右がニョイスミレの変種でムラサキコマノツメという品種。

いずれもすみれの中ではかなり小型の花を咲かせます。

今年は全般的に花が早いです。

チャンスがあったら野山にすみれを観に行きたかったのですが……

北の高山に行けば7月くらい迄チャンスがあるので、時間があったら行ってみようかな

八重桜

関東地方は染井吉野は終わり八重桜が満開になりました。

ちまたのSNSを見るとみんな染井吉野は大騒ぎするのに、八重桜になるとぱったりと止まります。

八重桜だって十分綺麗なのになんでかな。。。

染井吉野は開花時は葉っぱも無いし、色も白めだからなんとなく純白なピュアなイメージが好まれるのかな。。

八重桜は花びらが八重な分主張しすぎる感が日本人の美的感覚から少しずれるのかしら

それとも単にみんなが騒ぐから便乗しているだけなのかな。。。

今日はすみれネタ。

今年も大切に育ててるアポイタチツボスミレが咲いてくれました。

北海道で見られるアイヌタチツボスミレのアポイ岳のみで見られる蛇紋岩地帯の変種で、植物体全体が濃紫色を帯びます。

基本的に寒い地域で自生する種なので関東で育てるのはなかなか大変ですが、既に種から実生を経て数代目になるので、だいぶ関東の気候に適合して来てるのではないかと思います🙂

オキナワスミレ

とても繊細なオキナワスミレが花を咲かせました。

沖縄の限られた場所だけで見られるタチツボスミレ系のすみれで、繊細で小さな花を咲かせます。

寒さに弱いので、なかなか栽培が難しく花も付けにくいのですが、ここ数日の暖かさで見事に(というよりはかなり華奢ですが😅)咲いてくれました。

1 / 1812345...10...最後 »
TOP