BLOG

香港

香港に来てます。

一泊二日です^_^;

東京も暑かったですが、香港は比較になりません(~_~;)

時計をいくつか受け取ったり渡したりって感じです。image画像の時計はほとんどが売約です。。

済みません^_^;

明日は少し香港らしいブログにします。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

錦織君は残念ながら準々決勝で敗退となりました(T.T)

ツォンガ相手に少しやばいかなと思っていたのですが、予感が的中してしまいました。

勝ってれば恐らく決勝まで行けたでしょうに残念です(優勝は無理だと思ってましたが)。。

まぁ、全英は多分無理だと思いますが、全米オープンはドローによってはまた上の方に行けるチャンスはあると思いますので、引き続きこの調子で頑張ってほしいですな。。

さて、今日はあずきのトリミングの日でした。。

tonton0615

トリミングはやっぱり疲れるのでしょうか。

帰ったらぐったりしております。。

鼻の下の白い毛が少し目立ちます(^^;;

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ドル円

さて、USドルが対円でついに125円を超えました!

IMG_0472

その後は落ち着いて124年代後半で推移しているようですが。。。

前に125円だったのは2002年の頃らしいです。。

ちなみに先日NHKで「戦後70年ニッポンの肖像」と言うテーマで番組をしておりました。

私が就職活動をしていた頃は、ちょうどプラザ合意の直後で、いわゆる「円高不況」だったので、ちょっと就職難だったのですが、すぐ後にバブルが始まりましてね。。。

その番組内でもバブルの事を取り上げていましたが、バブル当時の印象を聞かれて、評論家さんは(誰とは言いませんが)、「私は当時は異常だと思っていた」とか。。。

またバブルに巻き込まれた人達は結構当時を懐かしがってニヤニヤする人が多かったような。。。

まぁ、かく言う自分自身もバブル当時の事を聞かれたらニヤニヤするんでしょうな。。

バブル全盛期はまだ25歳にも満たない若造でしたから、別に特段良い目にあったわけでも無いんですけどね(^^;;

今から思えば異常だったかもしれませんが、当時は当たり前に思っておりました。。

さて、現在の話に戻りまして。。

民主党時代の円高から比較すると今の為替レートは既に150%を超えております。。

時計を考えてみても、単純に外貨ベースで同値としても100万円の物は150万円を超えているわけです。。

50万円位なら許容範囲かもしれませんが、ベースが500万円だと750万円を超えてしまうわけですからね。。

実際、外貨ベースも上がっているし、消費税も上がっているので、当時500万円だった物は800万円を超えていると思ったほうが良いかもしれません。。

今日のブログは別にexcuseを目的とした物ではなく、為替レートを通して感慨深い思いに少しひたった。。

と言う感じであります。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

錦織選手が順調に準々決勝に進出しました。nishikorikeizenfutu

一応佐藤次郎さん以来の82年ぶりのベスト8進出だそうですが、もう彼の快挙には慣れましたな。。

次は開催国のツォンガですが、若干心配です。。

ベスト4に行けば案外フェデラー(かワウリンカ)には勝てそうな感じがするんですが。。。

ただ、決勝はジョコかナダルなのでまぁかなり厳しそう。。。

とにかくまずはベスト4進出目指して頑張れ!!

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日で5月も終了。。。

とは言っても既に初夏の気候が続いておりますので、気分は6月末から7月初旬って感じでしょうか。。。

一応、新着時計(と言うか近々アップする予定の時計)を紹介します。。

まずはref.2555のブラック。。

2555yg-blog

そして、ref.2509のアンチマグネティックムーブメント。。

2509yg-blog

どちらも状態は良いです(^^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

2509

2509のアンチマグネティック2本を並べて比較。。

2509a+

年代は左が62年で右が65年と殆ど変りませんが、右の個体の方がインデックスが少し長いことに気が付きませんか?

なんでこのような微妙な違いが発生したのか不思議です。。

まさか特注と言うわけでもないでしょうし、時代が殆ど一緒なのでトレンドと言う事もなさそうです。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.2526

先日ブログで紹介した2526ですが、ラグのエンドはこうなっております。

2526j-b

一応、あれから調べてたのですが、長さが通常品と同じなので、後年にこの形状に仕上げたものではないことは間違いなさそうです。。

今は通常品が無いので比較できないのですが、恐らく肩のシェイプが通常よりもフラットに切られているはずです。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

あずき

うちのあずきの目力が凄くなってきたので。。。

IMG_0422

この画像、既にFacebookの個人のページには載せたんですけど。。。

個人的にはかなり気に入ったので(^^;;

ようは足の先にオモチャがあって、そちらを気にしながらこちらを見ているので、何やらにらんでいるような目つきになっております。。。

他の人には、何の面白みのない画像でしょうが(^^;;

たまには許してくださいねm(_ _)m

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

Old calatrava

4月15日のブログでダイヤルを紹介した時計。。

IMG_9938

その時は「極めて初期のref.96」と書きましたが。。。

昨日ようやくアーカイブスが届きました。。

アーカイブスによると、製造は1930年で販売が1931年。。。

つまりref.96が生まれる前じゃないですか。。。

アーカイブス上ではリファレンスについての記載は無し、スタイルには “Open face, 18k yellow gold” とあります。。

もちろんType of watchは、”Wtistwatch” です。。

この時計、まぎれもなく2年後に製造・販売を開始するref.96の原型となった時計に相違ありません(@.@)。。。

当初はref.96の初年度モデルではと思っていたのですが、それよりも貴重な時計のようですな。。。

スモセコがオリジナルじゃないとか、ダイヤルが汚いとか言わないでくださいね。

そう言うのは超越してますから。。

Comment

  1. 兼安 健太郎 | 

    永山さん。ご無沙汰してます。

    96のルーツ!
    おーっ!パチパチパチパチです!
    素晴らしい。

  2. onbehalf | 

    ありがとうございます(^O^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ブルーベリー

うちの庭で唯一収穫の楽しめるブルーベリーが今年も実をつけ始めました!

IMG_0418

この実が色づいて実際に食べれるまでまだ数か月掛かりますが、今年はなかなかたくさん収穫できそうであります(≧▽≦)

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP