BLOG

イングランド

ラグビーワールドカップで準優勝のイングランドチームの選手がメダルを首にかけてもらう時に拒否したり、すぐに外したりした事が物議を醸してますが……

実は僕もフルマラソンで完走した時にボランティアの方から首にメダルをかけてもらう時に拒否してただ受け取ったり、すぐに外したりしたことが何度かあるんですよね。

僕の場合は、単に汗だらけのとこに綺麗なメダルを汚したくなかったからなんですが……

今回のメダル授与の時にライブでその場面を見た時に、「ああ、やっぱりラグビーの選手も汗だらけで嫌なんだな、同じじゃん」って思ったんですよね。

ただ、顔つきが少しブスッとはしてるし、やけに外す人が多いなとは思ったんですが……。

まさか、準優勝という事が不満でその事を表現しての態度だとは思いませんでした😅

ま、自分と同じレベルで考えちゃダメだよねという事で、一応納得😑

画像はネット上から拝借しました。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

昨日は

ちょっとなんか暗めのブログを書いてしまいました😞

また気を改めて今日から頑張って行きます💪

さて、今日は時計ブログ。

2508のスティールです。

スクリューバックのスティール大型モデルで565 と並んで人気の高いモデルです🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日は

久しぶりに母校の目白で旧友達と食事会。

私は少し早めに着いて母校をのぞいて来ました。

たまたま大学祭をやってまして、とても賑やか。

私が4年間汗を流したテニスコートは今やナイター設備が

ついこないだのことなのに、もう32年以上前の事。

早かったなぁ。

これからの30年はもっと早いんだろうな。

だいたい30年もあるかどうか分からないな。

歳とったな。

 

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

3445ホワイト

今日は時計のブログ。

3445のホワイト。

使用感はありますが、ノンポリッシュです。

ビンテージパテックの中でも最も実用性の高いモデルの一つです🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

江ノ島の夕焼け

2日連続で時計ネタではありません😅

江ノ島のバックの夕焼けがあまりに綺麗だったので……。

いよいよ明日から11月。

来週は後半にジュネーブに行ってきます。

既にオークション会社各社のカタログは一通り見ましたが…

何となくあまりメリハリにかけるかなぁ🙁

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

秋の海

湘南のとある場所から見た海、そして鳶です。

穏やかな海であります。

もう今年もあと2ヶ月を残すのみとなりました。

早いですね🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

Type 10

Pre-reference のtype“10”0の紹介です。

pre-reference とはパテックで時計がリファレンス管理される前に販売された時計。

アーカイブスにはスタイルのところに”10”と記載されます。

過去にも1本販売しましたが、そのリンクはこちらです。

比較すると、ラグの位置が異なります。

製造年によって少し異なるんだと思います。

この10番よりも更に大型の11番というモデルもありますが、そちらはかなり高額になるようです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

96イエローのツートーンダイヤル。


565のスティールで全く同じデザインの物がありますが、96イエローで目にするのは初めて。

とても珍しいダイヤルです。

これからオーバーホールになります。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

大好きな

ぬいぐるみとくっついてスヤスヤ😪

良い夢見れてるといいな🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.417 プラチナ

ref.417のプラチナです。

ref.417のプラチナは過去に1本だけ扱った事がありますが、私がビンテージパテックに興味を持ち出した1980年代は、こういうアールデコの角型時計はマニア垂涎の時計と言われてました。

時代は変わるものであります。

いま人気のある時計も30年後にはどうなってるか分かりません。

時計を買うときは将来性よりも自分の好みに合うかどうかを優先する方が良いと思います。

ただ、問題は自分の好みも変わるということですよね😅

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP