BLOG

あずきは見た!

夜、寝る時間帯になるとこうやってこちらの様子を伺います。

ちょっと怖いです😅

しょうもないネタですみません🙇‍♂️

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

衣笠祥雄

鉄人、衣笠が亡くなられました。

衣笠と言えば、連続試合出場の記録が有名ですが、私には何といっても1974年の活躍が忘れられません(古い話で御免なさい)。

当時私は10歳、ようやくプロ野球に興味を持ち始めた頃です。

ちなみに、なぜか、1974年というのはプロ野球だけでなく、いろいろな意味で今の自分の記憶に残った出来事が多かった年です。

さて、その年の衣笠は前半からホームランを量産しました。

野球界は圧倒的に巨人が強くて王、長嶋(引退の年でしたね)の時代でした。

そこに若くて躍動感のある選手の出現に子供心が熱くなりました。

少しエキセントリックな容貌も子供目には「カッコいい」と映りました。

一応、当時の記録を調べてみました。

ホームラン数で24号を打つのに衣笠が59試合、その年のホームラン王に輝いた王選手は24号を打ったのが69試合目になりますから、いかに衣笠のペースがすごかったかわかりますよね。

でもそこから急激に失速して、25号を打つまでに12試合かかり、26号までに更に9試合かかりと、最終的には王選手の49本に対して、衣笠は32本にとどまりました。

結果的には王選手に全然かなわなかったのですが、前半の活躍は本当に印象に残っています。

実は、数日前、19日のプロ野球中継をテレビで観戦していて、衣笠がゲスト解説者だったのですが、「声がおかしいな」と思ったんですよね。それでも、活舌ははっきりしていたし、内容も的を射ておりました。

本当に亡くなる数日前まで、衣笠を貫き通して現役で仕事をこなしました。

ご冥福をお祈りいたします。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

素晴らしいコンディションのref.1578😊

ラグの形状に特徴のあるこのリファレンスですが、オリジナルの状態を維持している個体に出会えるチャンスはなかなかありません。

この個体は、そんなオリジナルの形状がそのままの状態で残っている大変貴重で希少な個体です。

ダイヤルもアンタッチでオリジナルです🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

東慶寺

昨日は母の墓前に報告を兼ねて東慶寺に行ってきました。

境内では十二単が満開。

ちなみにこれはなんだかご存知ですか?

これは、翁草という野草の綿毛(種)なんですね。

このフサフサした綿毛がおじいさんの髪の毛みたいだという事で命名されたそうです。

ちなみに、花はこんな感じです(こちらの画像はネット上から拝借しました)。

残念ながら花は見損ねました(^^;

植物体を見ると、エーデルワイスみたいな感じでしょうかね。

来年までお預けですね。

Comment

  1. Tom,IWATE | 

    オキナグサ、
    鎌倉だと早いですね。
    こちらでは山で6月頃に咲きます。
    自生のものはだいぶ減りました。

  2. onbehalf | 

    Tomさま、
    コメントありがとうございます。
    自生、減っていますか。。。
    やはり乱獲によるものなんでしょうか。。
    悲しいですね。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.2292 BEYER

本日はレディースウォッチの紹介。

ref.2292のブレス付きです。

Beyerとのダブルネームで、状態はほぼパーフェクト!

恐らくほとんど使用されてなかったのではないでしょうか

アーカイブスはこれからですが、多分50年代後半か60年代前半の時計です。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.3429 イエロー

状態の良いイエローのref.3429が入荷。

最近、3429が良く入ります。

少し前に保証書付きのイエローが入ったことをブログに書きましたが、それとは別の個体になります。

そんなにたくさん販売された時計ではないんですけどね。

入るときは入るものです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.570 ホワイト

ref.570のホワイトが久し振りに入荷。

それこそ昔は質屋さんにもゴロゴロあった時計ですけどね……。

この時計は1969年製でロゴはプリントになりますが、ケースはノンポリッシュの逸品です。

570の大好きな私にはなんか無性に嬉しいです😊

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

シャガ畑

今年も鎌倉山の秘密の花園を観に行ってきました!

一面のシャガ畑!

ちょうど満開でした🙂

どこでもよく見かけるシャガですが、これだけ集まるとなかなか壮観であります!

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日はあずきのトリミングの日。

おかげさまでフワフワになりました😊

彼女ももうすぐ14歳、毛もだいぶ白くなったかなぁ。

いつまでも元気でいて欲しいです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.3483

ref.3483の初期のロゴがエナメルで描かれたタイプ。

ダイヤルは経年変化で少し変色は見られますが、スクリューバックでビンテージパテックの中でも実用性の高いリファレンスとしてとても人気があります🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP