BLOG

96 Book

今日は時間もあるので例の96本の事を色々考えたりしています。

撮影は元々はカメラマンさんにお願いしようと思っていたのですが、いっぺんに撮影出来なさそうなので、自分で撮っちゃえば良いかなとか思い始めています。自分で撮るとライティングが難しいんだけどなんとか様にはなるかなぁ。

カットは時計毎にメイン画像(サンプルです)

とあとはそれぞれ特色のあるポイントを数枚。。。例えばラグだったり、ケースバックだったり、それこそロゴのクローズアップだったり。。。

ムーブメントは全部載せなくても代表的なキャリバーを別途載せれば良いかなとか。。

つまり12-120、12SC、12-400 etcをそれぞれ一枚づつね。

あとはバックル、箱、保証書とかアクセサリー系もあっても良いかな。。

これだけ有言していて実行しないわけには行かないなと自分を追い込むようにしています(^^;;

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

1593

また1593のネタ。

今日は過去に販売した1593をお持ちの方がいらしたので、並べて記念撮影。

いずれもノンポリッシユでとても状態が良いです。

ここ数年人気があまりない角形ですが、状態の良い個体はやはりとても魅力的です🙂

特に1593はビンテージパテックの角形モデルの中でも代表的なモデルですから、まさに傑作と言っても過言ではないと思います。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

松屋

今更ですが、近くに行く予定があったので松屋の催事を見てきました。

どのお店もきれいに陳列されていて、パテックもたくさんあったしなかなか見応えありました。3445のホワイトは数本あってどこも結構安いなぁ。状態をよく見てないけど、国際的にはまだかなり割安感あります。

PEさんはさすがに沢山ありました!

残りあと数日、土日はもう少し人出があるかな。

皆さん、頑張って下さい🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.1593 GUBELIN

ref.1593のイエローGUBELINダブルネームがオーバーホールから戻りました。

記憶にあるref.1593の中でも最も状態の良い部類に入ると思います。

ケースはノンポリッシュでダイヤルはアンタッチ。

ありがちなダイヤル角の汚れやダメージもありません。

加えて風防もオリジナルです。

パテックとGUBELINのアーカイブスが付属します。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

以前ブログで紹介しました96イエローのツートーンダイヤルがオーバーホールから戻りました。

この時計も96本に掲載する予定です🙂

とても珍しい当時のバックルも付属します。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

96Book

今日は少し時間があったので96本の構想を練ってました。

手元にある物と国内で販売した物で今のところ41本、海外に販売してしまって撮影が難しそうなのが14本、なんとか50本は集めたいのですが……。

この表を見ると圧倒的にイエローとスティールのバリエーションが多い事がよく分かります。

上の表以外に「こんなのがあるよ」って方がいらっしゃったら是非ご連絡くださいませ。

Comment

  1. tom,IWATE | 

    ちょっとうろ覚えですが
    正月に島根のVOGAミュージアムに行った時に
    確かスティールの陶製でブレゲじゃないのが
    あったような…
    カタログを発行しているのでそれに出てるかもしれません。

  2. onbehalf | 

    コメントありがとうございます。
    確かに良い案ですね。早速ちょっと調べてみます。
    ありがとうございました。

  3. koshikawa | 

    以前、ref570の14kイエローをご紹介されておりましたが、96セクター 14kについてご検討いかがでしょうか。 ご存じのとおりホールマークはリスになりWristwatchでの14kの個体数はレアかと思います。

  4. onbehalf | 

    Koshikawaさま、
    コメントありがとうございます。
    よろしければ是非お持ちください。
    改めてメールいたします。
    よろしくお願いします。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

オキナワスミレ

今年もオキナワスミレが咲きました。

可憐な薄紫の小さな花です。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

江ノ島と富士山

稲村ヶ崎から見た江ノ島と富士山🗻

快晴でした。

風も弱く、ラン日和でした🏃‍♂️

明日は更に暖かくなるみたいです🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

570のスティールケースにホールマーク的な物が入っていることがあります。

年代は40年の後期でメーカーはBernard Dubois & Cieの物のみのようですが、全てに入っているわけではなさそうです。

仕向け地の国のマークなのかちょっと不明です。

数字っぽいですが、なんとも言えません。

スティール本を見ても数本だけ同じようなマークが見られますが、いずれも570で同じメーカーのようです。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

オンシジウム

栽培している洋蘭の一つ、オンシジウムがようやく開花しました😊

去年と一昨年は12月中旬には開花してたので、約1ヶ月遅れです。

今年は少し栄養が不足していたかなぁ。

来期はこの経験を活かさないとです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP