BLOG

昨日の

湘南の海はとても綺麗でした。

これは午後2時頃の景色です。

まさに秋晴れ🌞

太陽の真下、海面に黒くポツッと見えるのは茅ヶ崎の烏帽子岩です。

今年も残すところ1か月弱となりました。

早いものです。

平成最後の11月ですね。

もうすぐ55歳になります。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日は

クルマ屋さんに行って来ました。

丸五年乗ったので、そろそろ買い換えようかなと……。

とりあえずどれにするかは決めて来ました🙋‍♂️

納車は今月末かな。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

夢の話

今朝、起きがけにちょっと嫌な夢を見ました。

登場人物は見ず知らずの人なのですが。。

具体的な内容は、ここでははばかられるので申し上げませんが……。

実は似たような夢は昔よく見たんです。

でも最近はほとんど見なかったので久しぶり。

夢の内容が何かを暗示している可能性があるというので、ググってみたら……

「自分に対して負の感情を吐き出したい人物がいることをあらわしてます。相手の激しい感情(おもに怒り)をぶつけられ、つまり人間関係のトラブルに発展する可能性を示唆している夢」

だそうです。

つまり、自分の心理の中でそういう人がいると思ってるので、このような夢を見たのかもしれません。

普段、割と他人には気を使っているつもりですが、それでも思わぬところで言動や行動が人を傷つけてしまったりするものです。

自分も傷つきたくないし、ほかの人も傷つけたくないのはもちろんなのですが……

生きていくって事は、なかなか思うようにいかないので難しいですよね。

話は変わりますが……

今日は久しぶりに多摩川沿いを軽くランしました。

以前ブログにも書きましたが、足底筋膜炎は厚めのソールのシューズを履く事でだいぶ改善しました。

また左太腿の坐骨神経痛も当初ほどの痛みは無くなってきたような気がします。

単に痛みに慣れてきただけかな。

話があっちこっちに飛んでしまってとりとめのない内容になってしまいました。

すみません😞

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.3601

ref.3601ホワイト。

典型的な70年代のデザイン。

ある意味クールです。

箱はぼろぼろですが、時計はとても状態が良いです👍

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日は

サラリーマン時代の同僚と銀座のイタリアンで食事会。

もとの会社はもう存在してないけど……

やっぱり同じ文化の下で数年、数十年過ごした仲間っていうのは仕事に対する価値観がほとんど同じなので分かりやすいです。

私の今の仕事もその価値観や文化がベースになってるのは間違いありませんし、今の自分の人生にとても大きな影響を与えたと言っても過言ではありません。

そのマインドを維持しつつ、明日以降も頑張って行こうとちょっと気持ちを新たに思うわけです。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

手術の傷もいえ、約2カ月のトリミングでした。

トリマーさんから「かなり眠そうでした」と言われました😅

久しぶりだし、本人も相当疲れたでしょうが、やっとすっきりしました。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ref.437

過去に販売したref.437が戻りました(が既にホールドです)。

ref.438がスクリューバックなのに対して、ref.437はスナップバックになります。

ダイヤルのバリエーションも多く、凝った意匠のダイヤルも少なくありません🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

白ホトトギス

白ホトトギスが咲いてました。

紫色のホトトギスがアルビノ化した株です。

この株は白いツユクサが

咲いていた所と同じ所で咲いていたのですが、土壌がなんか関係しているのかなぁ。

不思議です🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ノーチラス

最近ノーチラスが本当に高くなりました。

ニューヨークの催事でも沢山のノーチラスが有りましたが……

ある現行の業者はリシャールミルをたくさん並べていて、その横に現行のノーチラスをたくさん並べていて……

なるほどなぁと。

少し前は手頃だった3800も気がついたら当時の倍以上。

私もその流れに便乗して、今回のニューヨークでノンポリッシュの初期物ブラックカレンダーを入手。

裏に販売当初のシールも貼ってあって、なかなか気分の良い個体です🙂

現在、商談中であります。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

アドリフト(Adrift)

ニューヨークから戻る機内で「アドリフト(Adrift)」という映画を観ました。

主演はファミリーツリーやダイバージェントのシャイリーン・ウッドリー。

シャイリーンが演じるタミがフィアンセと舟でタヒチからサンディエゴに向かう途中に嵐に遭遇して漂流し、フィアンセは重症を負うものの、奇跡的に生還するというストーリーでした。

この映画は実話に基づいているのですが、生還する直前に「あれっ」ってなるんですね。

後で、ググってみたら、「なるほどそういう事なのか」と理解するのですが、ちょっと騙された感があって(言い方悪いですが)、もう一回観直さないと気が済まない感じです。

来月ジュネーブに行く機内でもう一度観直そうと思っております。

日本ではまだ公開は未定なのかな。。

これだけじゃ何だかわからないですよね(^^;;

済みません、ご興味のある方はちょっとググってみてくださいな。


ちなみに念のため来月のJALの機内映画の予告をチェックしたら「アドリフト」はもう外されているみたいでした( ̄◇ ̄;)

借りるしかないか☹️

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

3 / 13812345...102030...最後 »
TOP