BLOG

ちょっと時計ネタが無いので、今日も映画ネタで、、済みません(^^;;

少し前のブログでも書きましたが、東慶寺が舞台の「駆込み女と駆出し男」も観ました。

kakekomi_01

少しは今の東慶寺っぽい画像や鎌倉っぽいイメージがあるかなと期待したのですが、残念ながらロケ地は姫路のお寺だそうで少しがっかり。。。

まぁ、ストーリーが東慶寺が舞台と言う事で納得すればそれで良いのかなと思います。。

映画そのものは、大泉洋のキャラが光る映画で、最後には戸田恵梨香が演じるじょごと最後に結ばれるハッピーエンドで、ほのぼのとした良さが得られます。

昨日ブログで紹介した「ビリギャル」ほどではありませんが、まぁまぁ良い映画、人情と時代劇がお好きな人にはおススメです。

このキャストでドラマ化しても面白いんじゃないかなって感じです。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

ビリギャル

アメリカからの帰りのフライトで「ビリギャル」を観ました。

内容はご存じのとおり、学年で最下位の偏差値のギャル高校生が偏差値を40伸ばして慶応大学に合格するまでを描いたドラマです。。

birigyaru

(C)2015映画「ビリギャル」製作委員会

当初はあまちゃんの有村架純が主演しているので興味本位だったのですが、観てみるとなかなか良い内容でした。

でもあれくらい努力すれば慶応位入りうるなと。。。

それくらい寸暇を惜しんで勉強するわけなんですよね。。

問題は「いかにしてそこまで努力出来るか」って事で。。。

もちろん家族の協力もあるし、塾講師の素晴らしい指導もあるし。。。

彼女の努力と比べたら自分の受験勉強なんて多分1/5以下だなとか当時を少し思い出したりして。。。

今更当時を悔やんでも仕方ないので、これから自分も「もっと努力しなければ」と心に誓う。。。

そんな気持ちにさせる素晴らしい映画でした。。

おススメです!

Comment

  1. 映画好き時計好き | 

    こんにちは。

    意外な映画へのコメント、興味深かったです。
    私、若手俳優が主演の邦画はどうも避けてしまうのですが、永山さんがお勧めするのなら見てみようという気になりました。
    最近私が見た中で面白かったのは、ギレンホール主演の「プリズナーズ」でした。

    それではまた。

  2. onbehalf | 

    映画好き時計好きさま、
    コメントありがとうございます。
    私も観る前はそれほど期待はしてなかったのですが…
    お好みはあるでしょうが、チャンスがあったらトライしてみて下さい。
    「プリズナーズ」は僕も観ました。
    なかなか面白い映画だったと思います(≧∇≦)

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

本日

帰国しました。

成田には昼前に着いたので結構一日余裕がある感じです。

家に帰るとあずきが迎えてくれましたが。。。

IMG_1471

すっかり毛が伸びて殆ど目が見えない状態です(^^;;

トリミングは来週なのでもう少し我慢ですな。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

2526ローズ

今日も新着時計。。。

2526ローズ、エクボではありませんが、ケースの状態も良く、ローズの発色も良好で、オリジナルのDタイプ(lisse)のブレス付です。

IMG_1362

またSERPICO Y LAINOとのダブルネームです。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

533 ローズ

新着時計の紹介です。

image

ref.533のローズのローズダイヤル、いわゆるモノクロームピンクです。

ref.533は一見ref.130と一緒に見えますが、ベゼルがフラットでカラトラバ形状になっており、130よりもシャープなイメージがあります。

この個体はケースが極めてクリスプです。。

アーカイブスはこれから申請になります(^-^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

PGA Champinships

残念ながらライブは身損ねたのですが、オーストラリアのジェイソン.デイがついにメジャー優勝しました!

image

ここ数年メジャーではいつも上位に来ていながらなかなか縁のなかったデイでしたが、ようやく念願の初メジャーを手にしました。

一方、スピースはまた2位で、ここでもその実力を証明した感じです。。

デイはアダム.スコットに次ぐオーストラリアの星ですから、今後のさらなる飛躍が期待されます。

オーストラリアは私のある意味第二の故郷なので、こうやってオーストラリアの選手が活躍すると、日本人ほどではありませんが、ちょっとだけ嬉しく感じます(≧∇≦)

 

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

IWJGショー

今日はIWJGのショーでした。

imageが、予想していたようにとっても静かで参加者も少なくちとイマイチでした~_~;

イタリア人はほぼ皆無、華僑系も少ない割には、案外日本人が多かったりしてます。。円安だから売り手が多いのかな。。

時計は相変わらず圧倒的に現行中古のロレックスやカルティエが目立ちました。。

ヴィンテージパテックはほんの数本のみ^_^;

以上催事のレポートでした。

 

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

L.A.

ロサンゼルスに来てます。

予想していたよりも暑いです。

従って。。。

imageこうなっております。。

ロサンゼルスに来るのは、社会人になる前以来ですので28年振りくらいでしょうか。。

当時は完全に観光で、結構長く滞在したのですが、今回は超短期です。。

しかも観光的なとこには一切立ち寄りません^_^;

日本はお盆も終わって、今日からお仕事モードでしょうか。。

家族サービスで疲労している方も多いでしょうが、頑張ってください(^-^)/

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

今日から

またちょっとアメリカに行ってきます(^^)/~~

LAXtrip0815

短期間なので割と荷物は少なめです。。

あずきさんはしばしの間お留守番でございます(^^)。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

東慶寺

今日は終戦記念日ですが。。

実は私の母の命日でして。。。

今年で8回忌になります。

のでお墓詣りをしてきました。

IMG_1377

家から歩いて15分程度の円覚寺の塔頭、東慶寺にお墓があります。。

東慶寺はご存じの方も多いとは思いますが、いわゆる縁切りでして、今年、「駆け込み女と駆け込み男」と言う題で大泉洋主演で映画の舞台にもなったんですよ。。

割と文化人のお墓も多くて(以前にもブログで何度も書いておりますが(^^;;)、岩波書店の岩波さんのお墓とか、哲学者の西田幾多郎のお墓や、評論家の小林秀雄のお墓もあるんですよ。

ちなみにこちらは小林秀雄のお墓。。

IMG_1378

この五輪塔は、小林秀雄が生前に購入した鎌倉時代の五輪塔だそうです。

ちなみに小林秀雄の長女は白洲次郎の次男に嫁いでいます。その息子さんが白洲信哉で執筆家でもあります。。

ほんの余談ですlol

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP