BLOG  Archive:2020年8月

今日は

新着時計の紹介。

20年代のtortoise(亀)型シェイプ。

ケースはイエローとプラチナのコンビで、イエローのベゼルとサイドには彫り物が入ります。

ダイヤルはエナメルで描かれたアラビック数字(dauphine)、針はスペードのドルフィンと装飾がこれでもかと満載の時計です。

ちなみに全てアーカイブスに明記されています。

最近は本当にearlyの時計が気になります。

職人さん泣かせですね(^^;;

大相撲7月場所

昨日で久しぶりの大相撲の本場所が終わりました。

両横綱と一大関が途中休場となりましたが、個人的にはとても面白い場所でした。

ずっと朝乃山を応援していました。

事実とても強くなったし、今場所優勝して来場所かさ来場所辺りには綱取りかなとか期待していたのですが。。。。

14日目の照ノ富士との取り組みをみてこれはまだだいぶ実力が違うなと実感。。

照ノ富士の千秋楽の御嶽海との取り組みも圧勝でしたし、朝乃山が横綱になるにはまだもう少し時間が掛かるなと。。。

照ノ富士は膝や病気(糖尿病らしいですね)が抑えられればまたすぐに大関に戻るんじゃないでしょうか。

また来場所が楽しみです。

※画像はネット上から拝借しました。

UNIONまた続き

梅雨明けして一気に夏が来ました🌞

さて、ネタがないのでまたUNIONの続き😅

Exif_JPEG_PICTURE

裏蓋とムーブメントの構造はこのような感じになっています。

ヒンジ式で裏蓋二枚構造です。

UNION続き

先日紹介したUNIONのサイドはこんな感じです。

ご覧の通り、懐中時計のようにヒンジ構造になっております。

またベゼルはコンケーブしておりいわゆるカラトラバケースとは少しデザインが異なります。

しかしながら全体の形状的にはref.96の原型になった時計の一つであろうと推測されます。

TOP