BLOG  Archive:2020年4月

Double signed

最近、ダブルネームのパテックが割と脚光を浴びてきてます。

インスタでも積極的に取り上げてるユーザーさんもいたりして……。

ということで私もちょっと……

昨年のPhillips さんのDouble signedオークションの影響もあると思います。

元々ティファニーやカルティエ以外のダブルネームにはあまりプレミアムはついていなかったのですが、ノーチラスはティファニーやカルティエに関わらず全般的にかなり高額になっているようです。

上の画像の右下のレディースカラトラバのGUNELINなどはかなり珍しいと思うのですが、全然問い合わせないんですよね😅

先日実家に草むしりに行ったら藪手鞠が咲き始めてました。

花は真ん中の小さい部分(まだほとんど開花してませんが)で白い部分は装飾花と言います。

ちなみにこの藪手鞠は母も作品を作っています。

それがこちら。

帯ですね。

上手いこと渋く図案化しております🙂

おかげさまで、インスタグラムでのフォロワーさんが1.7万を超えました。

うち約95%は海外のフォロワーさんなのですが、海外の人はとっても積極的で毎日たくさんの質問が届きます。

価格の問い合わせがもちろん一番多いのですが、それ以外にも例えば「2526はイエロー以外に他の色もあるのか」とか「37mm以上のカラトラバを探している」とか「2509のスティールは何本造られてるの」等々。。。

これらはまだ良い方で「え、まじ。そんなの聞いてくるの」みたいな質問も沢山あります(^^;;

でもこういったツールを積極的に活用していかないと国際的なマーケットについて行けなくなりますからね。。。

どんな質問にも基本的に丁寧に返答するようにしています(^^)

日本の皆様も何か疑問がありましたらどんどん問い合わせしてくださいね。。

家に

いる時間が長いのでどうしてもあずきと一緒にいる時間が増えます。

でも。。。。

日中は。。。。

ほとんど寝てます。。

大好きな人形に頭をくっつけて幸せそうに寝てます

入荷予定等

現在概ね週1本程度のペースで時計をFor Saleにアップしておりますが、来月以降はもう少し間隔を空けようかと思います。

ちなみに今後の予定は、2451スティールブレゲ、5065/1A-001、10ygティファニー、96イエローブレゲ、146スティール、570ホワイト、1526イエロー、1560/1イエローブレゲ、2457イエローティファニー、2476ローズ保証書付、2526イエローエクボといった感じです。

画像は2476のローズ。

既にブログで紹介している物もあり、商談中の物もございますのでご了承くださいませ。

今日

稲村ヶ崎近くの134号線沿いの電光掲示板です。

もうちょっとましな言い方はないものかなぁ。。

例えば、「コロナが収束したらまたお越しください」とか。。。

今まで散々観光客の皆さんに助けていただいたのにここまで手のひらを返す感じはどうかと思うんだけど😔

ref.1560/1イエロー

ref.1560イエローのブレゲインデックス。

ケース、ダイヤルともにアンタッチのオリジナル。

ダイヤルは経年変化でアイボリー色になってます。

1560は何故かブレゲ数字の物が多いようです。

またこの時計は正しくは1560/1というリファレンスですが、40年代カタログを見ると

/1のない1560が載ってました。普通リファレンスに” / “ が入るとブレス物だったりする事があるのですが、このリファレンスについては違うようです。

ブレゲインデックスの物が1560/1なのかもしれません。

ハマヒルガオ

ハマヒルガオが咲き始めましたよ。

これは江ノ島水族館近くで撮影したのですが、もう少し西に行けばもっと群落が見られるはずです。

最近はあまり西(つまり辻堂、茅ヶ崎方面ね)まで行かないので(^^;;

でもちょっと鎌倉周辺のランも飽きてきたので、もう少し西まで足をのばしてみようかな。

ref.2526イエロー

久しぶりにイエローの2526エクボが入荷しました。

状態はとても良いです(^^)

ref.1526イエロー

ref.1526のイエローが久しぶりに入荷しました。

1941年から1952年までの間に210本製造されたうちの1本です。

ロゴは&Coの入る旧タイプ。

アーカイブスはこれからですが、恐らく1946年か1947年の製造。

ダイヤルはラッカーコーティングの無いマットなタイプ。

変色もなくとてもクリーンです。

1 / 3123
TOP