BLOG

昨日の続き

昨日の96の永久カレンダーですが、昨日のブログでコメントをいただいたように1996年にAntiquorumのオークションでほぼ同じモデルが出品されています。

この時計は、今回の時計のケースもムーブメントも一つナンバーが若くなっています。

当時のカタログによるとこのモデルは3個が存在が知られているとあります。

今回の時計はその3個の内の一つという意味なのか。。。

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP