BLOG  Archive:2018年4月

ref.3429 イエロー

状態の良いイエローのref.3429が入荷。

最近、3429が良く入ります。

少し前に保証書付きのイエローが入ったことをブログに書きましたが、それとは別の個体になります。

そんなにたくさん販売された時計ではないんですけどね。

入るときは入るものです。

ref.570 ホワイト

ref.570のホワイトが久し振りに入荷。

それこそ昔は質屋さんにもゴロゴロあった時計ですけどね……。

この時計は1969年製でロゴはプリントになりますが、ケースはノンポリッシュの逸品です。

570の大好きな私にはなんか無性に嬉しいです😊

シャガ畑

今年も鎌倉山の秘密の花園を観に行ってきました!

一面のシャガ畑!

ちょうど満開でした🙂

どこでもよく見かけるシャガですが、これだけ集まるとなかなか壮観であります!

今日はあずきのトリミングの日。

おかげさまでフワフワになりました😊

彼女ももうすぐ14歳、毛もだいぶ白くなったかなぁ。

いつまでも元気でいて欲しいです。

ref.3483

ref.3483の初期のロゴがエナメルで描かれたタイプ。

ダイヤルは経年変化で少し変色は見られますが、スクリューバックでビンテージパテックの中でも実用性の高いリファレンスとしてとても人気があります🙂

すみれ達

うちの庭では遅咲きのすみれ達が咲き出しました。

左がニョイスミレで、右がニョイスミレの変種でムラサキコマノツメという品種。

いずれもすみれの中ではかなり小型の花を咲かせます。

今年は全般的に花が早いです。

チャンスがあったら野山にすみれを観に行きたかったのですが……

北の高山に行けば7月くらい迄チャンスがあるので、時間があったら行ってみようかな

今日は

朝から暴風雨だったので、あずきを連れて近所の大型ホームセンターさんへ。

目的は屋内の駐車場でお散歩する事です😅

こんな使い方して御免なさい。

ちゃんと少しは買い物もしたので許してください🙇‍♂️

でも帰ろうとしたら晴れ間が出て来た🌤

ref.96プラチナ

今日は薄曇り☁️

それでも朝方は少し晴れ間も出てました。

私は軽く15キロ弱ランをして少しモヤモヤした気持ちを振り切ってました。

また元に戻って気持ちを新たにやり直します。

さて、その後はお昼過ぎからお店に……

新着の時計二本の撮影をしてます。

先日紹介したプラチナの3514と同じくプラチナの96。

ご存知の通りプラチナの96は殆どがダイヤモンドインデックスでこのようなオーソドックスなバトンインデックスにドルフィンハンドが入る組み合わせは極めて希少です。

1966年製でカラトラバクロスの入った大型のクラウンも印象的です。

現在on holdです。

久しぶりにあずき

久しぶりにあずきをお風呂に入れました。

本人はお風呂は大っ嫌いなのですが、頑張って我慢します。

来月、14歳になります。

まだまだ元気で長生きしてくれるといいな。

お互いにお疲れ様でした🙂

ref.3514 プラチナ

非常に珍しいプラチナのref.3514

私の知る限りでは今のところ市場に5個現れてます。

ケースの番号が一番古い物が320,385で一番新しい物は320,391つまり、最低でも7個は作られてますね。

まあ常識的に考えてマックス12個は製造されたかもしれません。

その全てが販売されたかは不明です。

ケースはノンポリッシュです。

1 / 3123
TOP