BLOG  Archive:2018年3月

ref.2410

今日も新着時計の紹介。

ref.2410のスティール、ツートーンダイヤルです。

とても珍しいリファレンスで、市場でもほとんど目にする機会はありません。

日本では数年前にケ🔘ーズさんのミッドタウンで出た事があります。

ケースもダイヤルもいずれもとても良いコンディションです🙂

江戸桜通り🌸

1週間ぶりにお店に行きました。

お店の前の江戸桜通りの桜は🌸少し散り始めてます。

なんとなく寂しいですね。

今週末はお花見のピークなんでしょう。

日曜日は気温も高めみたいだしお花見日和になりそうです。

懐中時計

今回は懐中時計を二個も買ってしまいました。

売れないの分かってるのに、なんか綺麗だと買っちゃうんですよね😅

一つはWalser Waldとのダブルネームのプラチナの懐中

ダイヤルはピンクっぽく見えるけど、実際はシルバーですからね。

もう一つはやはりプラチナとローズのコンビでツートンダイヤルの物。

状態は言うまでもなくとても良いです🙂

はやくも帰国です。

昨晩あまり眠れなかったので少ししんどいです。

帰りの機内で爆睡するしかありませんね。

今回はたった4泊ですが、なんか長旅のような気がしてます。

時計もいくつか入手してます。

売れなさそうな懐中も買ってしまったりして😅

今日から小出しに紹介していきますね。

まずは自動巻のref.3429イエロー。

それほどレアな時計ではないかもしれませんが、ノンポリッシュで、箱、保証書、そしてセールスタグ付きです。

もちろんバネ棒もバックルもオリジナルです。

ベルトだけ違いますね😅

ノンポリッシュですが、使用感はあるのでしっかり丁寧に使用したい方には最適の時計です🙂

ラスベガス2日目

本日はいつもの業界の催事です。

いつになく閑散としてます。

なんでかな

時計も全然ありません

ラスベガスに

入りました。

全然暑くありません。

晴れてるけど、風が少し冷たいくらい。

たしか毎年この時期来てると思ったけど……

こんなに涼しかったかなぁ

ネバダ州立大学の構内にまた黄色い花を発見。

これまた見慣れない花……

なんだろね。

今日の夜くらいからやっと半分くらいお仕事モードになります。

ラスベガスに移動します。

サンタモニカのビーチではカタバミの大きいバージョンみたいな花が満開でした。

幸いにもラスベガスも予報は快晴みたいです。

気温もサンタモニカよりは少し高め。

今朝はチェックアウトして空港に行かなきゃいけないので、少し気が張っていたのかもしれませんが、昨日みたいに眠くてたまらない感じではありませんでした。

わずか2日ですが身体が慣れて来たかな🙂

本日も

サンタモニカは快晴なり。

ビーチ沿いに素敵なウォーキングコースがあるのに案外ランナーは少ないです。

なんでかな

朝少し歩いてたらリスを発見!

うちのそばに沢山いるタイワンリスより少し色が黒っぽい感じだけど割と似てます。

海沿いには素敵なランニング、自転車兼用のコースがあるのですが、案外ランナーは少ないですね。

ニューヨークのセントラルパークなんかは物凄いランナーの数ですが、やはり地域によって差はあるみたいです。

明日の午前の便でラスベガスに移動します。

ref.2452

西海岸ってやっぱり時差がキツイな。

朝起きたそばから眠い(@ ̄ρ ̄@)

朝ごはん食べてからたまらず仮眠してしまいました。

どうにもならないね、これは😫

さて、気分を取り直して、今日は時計のネタでいきます。

ref.2452のイエロー。

あまり流通量の多くないリファレンスなので、知らない人も多いのでは……。

形状は、先日販売した2481に似たケースデザインですが、2481よりは少し小さくて(35mm)、スモセコタイプになります。

状態はすこぶる良くて、ほとんどニューオールドストックに近い状態で、ケースには金錆が浮いてます。

アーカイブスによると1954年製造です。

今日も快晴なのでまたランして来ます。

サンタモニカ

ラスベガスに入る前にちょっとサンタモニカにステイしてます。

サンタモニカは大学四年の時にロサンゼルスに卒業旅行で来た時に多分来てるはずですが……

全く覚えてません

最高気温は20度くらいで快晴でしたので、寝不足で身体はしんどいのに懲りずに13キロほどラン。

マイアミに似てるけど、マイアミみたいにリゾート地っぽくはなくて、少し田舎臭い感じかな

たった数時間いるだけなのにそんな事言ったら怒られるかな。

まっ、とにかくカラッとしてて気持ちの良い日でした。

1 / 41234
TOP