BLOG

心拍数

最近ちょっと時計のネタが無くてすみません😅

そのうちまた入荷しますからしばらくお待ちくださいませ。

去年の10月にランニング用の時計としてGarminの235というのを入手したのですが……

それまで心拍数の事は全く考えてなかったのですが、この時計を入手してから走らない時も腕にはめて心拍数を測るようにしてます。

ちなみに昨日のデータはこうなります。

先日のブログで書きましたように左脚の親指が痛いのにまた懲りずにランしてしまいました。

もちろん、少しゆっくり目に走りましたが…………

まぁ、それは良いとして、心拍数が安静時は45、そしてランをしている時の最高値が168となってます。

安静時の心拍数はかなり低く、一般的には徐脈に該当しますが、これはスポーツ心臓なので特に問題なしという事で。

一方の最高値ですが、実は先日34キロほど走った時に、最高値が200を超えたので、「えっ、200ってちょっと危ないんじゃないかな」と思って、少し調べてみました。

そしたら、それまで服の上に時計をはめて走ってたんですが、どうやらそれが誤差の原因らしいというので、ここ数回は(寒いけど)素手に時計をはめて走るようにしてみたんです。

そしたら、かなり早く走った時でもせいぜいマックス170程度という事が分かって少しホッとしたというわけなんですね。

なにが言いたいかというと、それまでは全く関心の無かった心拍数ですが、この時計のおかげで、少しは自分の心臓の状態が分かったりして、なかなか良い買い物だったなぁとお伝えしたかったわけです🙂

Comment投稿

お名前 [※]
メールアドレス[※]
URL
コメント

TOP