BLOG  Archive:2015年8月

オールドレクタン

相変わらず雨模様の東京地方ですが、皆様いかがお過ごしですか?

もうかれこれ1週間以上晴れ間をみていないような気がします。。

これもある意味異常気象なんでしょうか。。。

さて、1920年代製造の極めてオールドなレクタン。。。

oldrectangle

ホワイトとローズのコンビケースにブラックダイヤルとかなり盛りだくさんの時計です( ̄- ̄ )。。。

世界陸上 最終日

毎日楽しませてくれた世界陸上も今日が最終日となりました。。

日本としては、谷井選手が50キロ競歩でようやく初メダルが取れました。

女子マラソンも伊藤さんが7位に入ったしでまぁまぁだったんですかね。。

でも、昨日の5,000mで優勝したファラー選手の最後200mのダッシュは圧巻でした。。

seriku2015

観ていて久しぶりに鳥肌が立ちました(≧▽≦)。。

来年はリオのオリンピックだし、今から早くも待ち遠しいですな。。

ref.3403

今日は久しぶりに新着のお知らせです。

3403イエローの6時スクエアインデックスです。。

3403j-7

日本ではとても人気の高い3403ですが、中でも6時位置にインデックスのあるこのタイプの個体は更に人気が高いようです。。

WORLD WATCH FAIR

近所なので三越本店のWORLD WATCH FAIRを覗いてきました。

IMG_1547

平日の昼間だからかな、ガラガラでした(^^;;

パテックももちろんありました。

watchfair1

カタログには5170の横にリダンの130が載ってました。

まぁ、メーカーにとってはリダンだろうが関係ないんですけどね(^^;;

なんにしても、高額時計の市場活性化のためには良い催事です。。

週末はダニエル・ロート氏も来るらしいのでもう少し賑やかになると良いのですが。。

一応、明日の様子も見てきます( ̄^ ̄)ゞ

また性懲りも無くル・カレの「ティンカー。。。」を読み直しています(^^;;

多分もう5回目くらいかな。。

tinker

他の本を読んでもどうしても最近途中でつまらなくて断念しちゃう事が多くて。。。

困ったものです。。

この本読んだことのある方いらっしゃいますかね?

何度読んでもどうしてもわからない点が一つあるんです。

リッキー・ターのパスポート関連の話なんですが。。。

読んだ事の無い人には何の事だか全く解りませんよね(^^;;

ネット上で検索してみても少なくとも日本語では見つかりません。。

仕方ないので英語でググってみてはいるのですが、さすがに同じ疑問を持っている人は沢山いるみたいでして。。。

でもなかなか回答にたどり着けません。。

どなたかこの本を真剣に読んだ方、コメントお待ちしておりますm(_ _)m。。

今日はあずきのトリミングの日でした。

今日は雑誌の撮影もあったので結構長時間掛かりました。

昨日はこんなでしたが:

IMG_1517

今日はこうなりました。

azuki0815

さすがにかなり疲れたみたいです(^^;;

533rg

東京地方はすっかり涼しくなりましたが、このまま夏は終わりなのでしょうか。。

少しさびしい感じもいたします(^^;;

さて、先日アメリカからブログで紹介した533rgのサイドビューでも。。。533rg-2+

ケースはスーパークリスプです。。

大きいクラウンも魅力的でございます(≧▽≦)。。。

世界陸上

一昨日から世界陸上がスタートしました。

初日に早くも男子マラソンが行われ、昨日は早くも男子100m決勝でした。。

クライマックスを早くも迎えてしまったわけです。。

決勝をご覧になられた方は大勢いらっしゃると思いますが、正直私はガトリンが勝つのではと思っておりました(^^;;

準決勝が最後流して9秒77でしたからね。。

事実決勝のボルトのタイムが9秒79ですから、そのタイムを上回っていたわけです(風の影響とか考えたらあまり参考にはならないかな)。。

0bfdfb3e-86cb-4efc-b27d-1380dc3d7557

その決勝ですが、ボルトがスタートを難なくこなしたので、後半で一気に離すかと思われましたが、案外差が開かずにゴール間際までもつれました。。

ガトリンが最後に胸を突きだすのが少し早かったような感じがしませんでしたか、「どうしても勝ちたい」っていう気持ちが出過ぎたのかな、若干最後で硬くなったような。。。

いやぁ、でも陸上って本当に観ていて面白いですよねぇ(≧▽≦)。。。

あと残り1週間、まだまだ楽しませていただきます(^^)v

ちょっと時計ネタが無いので、今日も映画ネタで、、済みません(^^;;

少し前のブログでも書きましたが、東慶寺が舞台の「駆込み女と駆出し男」も観ました。

kakekomi_01

少しは今の東慶寺っぽい画像や鎌倉っぽいイメージがあるかなと期待したのですが、残念ながらロケ地は姫路のお寺だそうで少しがっかり。。。

まぁ、ストーリーが東慶寺が舞台と言う事で納得すればそれで良いのかなと思います。。

映画そのものは、大泉洋のキャラが光る映画で、最後には戸田恵梨香が演じるじょごと最後に結ばれるハッピーエンドで、ほのぼのとした良さが得られます。

昨日ブログで紹介した「ビリギャル」ほどではありませんが、まぁまぁ良い映画、人情と時代劇がお好きな人にはおススメです。

このキャストでドラマ化しても面白いんじゃないかなって感じです。。

ビリギャル

アメリカからの帰りのフライトで「ビリギャル」を観ました。

内容はご存じのとおり、学年で最下位の偏差値のギャル高校生が偏差値を40伸ばして慶応大学に合格するまでを描いたドラマです。。

birigyaru

(C)2015映画「ビリギャル」製作委員会

当初はあまちゃんの有村架純が主演しているので興味本位だったのですが、観てみるとなかなか良い内容でした。

でもあれくらい努力すれば慶応位入りうるなと。。。

それくらい寸暇を惜しんで勉強するわけなんですよね。。

問題は「いかにしてそこまで努力出来るか」って事で。。。

もちろん家族の協力もあるし、塾講師の素晴らしい指導もあるし。。。

彼女の努力と比べたら自分の受験勉強なんて多分1/5以下だなとか当時を少し思い出したりして。。。

今更当時を悔やんでも仕方ないので、これから自分も「もっと努力しなければ」と心に誓う。。。

そんな気持ちにさせる素晴らしい映画でした。。

おススメです!

1 / 41234
TOP