BLOG  Archive:2015年7月

ref.2531

先日紹介したref.2531を当時のカタログと記念撮影。。

IMG_1151

ベルトも当時の物ですね。。

このカタログは50年代の物ですが、当時はこんなベルトが流行っていたんですよね(^^)/

今またいわゆるクロコよりもこんな感じのベルトが流行り始めてるみたいですよ。。

ref.2531

日本は、と言うか東京は暑いですね(^^;;

ニューヨークもそれなりに暑いとは思ったけど、やっぱり比較にならないな(>。<)

さて、今日も新着。。。

IMG_1129+

9-90を搭載したレクタン、ref.2531のローズ、Box & Paper retailed by FRECCEROです。

この時計、ストラップもバックルもオリジナルです。。

ダイヤルは一部に経年変化は見られますが、とても状態の良い時計です。。

今回のニューヨークでも新着も取りあえずこの時計で一服です。。

今日帰国なのですが、今回は昼過ぎのフライトなので割とゆっくり出来てます。

もう一本新着時計を紹介します。

久しぶりの2526ローズ、ケースの発色も良く、ダイヤimageルもエクボで、恐らくノンポリッシュの逸品です。。

 

早くも今日が最終日となりました。

今日は朝からブルックリンで時計の催事、今までにも増して出展者も少なく閑散としてました。。

今日の画像はまた時計。。

1588のローズゴールド、ピンクマットダイヤルです。

image

コンディションも良く、とても美しいレクタンです。。

ニューヨーク3日目

ニューヨークもはや3日目です。

相変わらず天気は良いです。

日本はかなり暑いらしいですね^_^;

今日も一応新着で。。。

image

1463のイエロー、ツートーンダイヤルです。

ケース、ダイヤル共に素晴らしいコンディションです(≧∇≦)

ニューヨーク2日目。

ようやく風邪も癒えてきたので、ハドソン川沿いを軽く12キロ程ランしました。。

一方、画像は新着の130ygブレゲ、タキメーター無し、ティファニーダブルネームです。

image

汚く見えるけど、それはクリスタルが傷ついているためで、でダイヤルは案外綺麗です。

通常の130よりもサブダイヤルの直径が大きく、スペシャル感がありますな。

ニューヨーク初日

無事ニューヨークに入りました。

暑いですが、東京ほどじゃありません。。

湿度も大して無いので割と過ごしやすいかな。。

ついて早々クリスティーズさんに用があったので立ち寄り。。

いつもの事ながらフロア全体がギャラリーになっているので、ちょっとした美術館並みです。

アンディウォーホールなんかもあったりして

image

 

ちょっと楽しめるという訳ですな。

これから

またニューヨークです。

天気予報見ると割と涼しそうな感じです。

image

今回は4泊6日で割と短め。。

でも一応ランの道具も持って行くのでそれなりの荷物になってます^_^;

話は変わるけど、なかなか夏風邪が抜けなくて。。。

どうやら調べるとライノウイルスとか言うみたいです。。

とは言っても夏風邪特有のウィルスじゃなくて、割と一般的な風邪のウィルスみたいなんですが、なんで夏にひくのかなって感じ。

年間通じてあまり風邪をひかないたちなんですが、今年は6月、7月とほとんど同じような症状で2回目です。。

熱も出ず大して悪化もしないのですが、割と長引くので皆さんもお気をつけください(^O^)/

レディースのカルティエもオーバーホールが終了しました。

近々サイトにアップする予定です。

IMG_1052

パテックの中で唯一と言ってよいほど、カルティエとのダブルネームはプレミアムがつきますが、こちらは中でも極めてレアなレディースです。。

ちなみに腕のモデルは私ではありません(^^;;

ブレスも長すぎず短すぎずで日本人のサイズに丁度良いサイズだと思います。。

懐中時計ref.617

久しぶりに懐中時計をアップしました。。

IMG_1051

残念ながら懐中時計のマーケットは非常に小さいのですが、古くても状態の良いものが多く、デザイン性の優れたものは売れる売れないに関わらず仕入しております。。

今回アップしたref.617はつい最近販売したref.570と同じデザインですが、もし570のスティールでローズとのコンビでこのコンディションのダイヤルが出たらオークションで30万ドルは行きますからね。。

それを考えたらとても割安だと思いますよ~。。。

1 / 41234
TOP