BLOG  Archive:2015年5月

今日で5月も終了。。。

とは言っても既に初夏の気候が続いておりますので、気分は6月末から7月初旬って感じでしょうか。。。

一応、新着時計(と言うか近々アップする予定の時計)を紹介します。。

まずはref.2555のブラック。。

2555yg-blog

そして、ref.2509のアンチマグネティックムーブメント。。

2509yg-blog

どちらも状態は良いです(^^)/

2509

2509のアンチマグネティック2本を並べて比較。。

2509a+

年代は左が62年で右が65年と殆ど変りませんが、右の個体の方がインデックスが少し長いことに気が付きませんか?

なんでこのような微妙な違いが発生したのか不思議です。。

まさか特注と言うわけでもないでしょうし、時代が殆ど一緒なのでトレンドと言う事もなさそうです。。

ref.2526

先日ブログで紹介した2526ですが、ラグのエンドはこうなっております。

2526j-b

一応、あれから調べてたのですが、長さが通常品と同じなので、後年にこの形状に仕上げたものではないことは間違いなさそうです。。

今は通常品が無いので比較できないのですが、恐らく肩のシェイプが通常よりもフラットに切られているはずです。。

あずき

うちのあずきの目力が凄くなってきたので。。。

IMG_0422

この画像、既にFacebookの個人のページには載せたんですけど。。。

個人的にはかなり気に入ったので(^^;;

ようは足の先にオモチャがあって、そちらを気にしながらこちらを見ているので、何やらにらんでいるような目つきになっております。。。

他の人には、何の面白みのない画像でしょうが(^^;;

たまには許してくださいねm(_ _)m

Old calatrava

4月15日のブログでダイヤルを紹介した時計。。

IMG_9938

その時は「極めて初期のref.96」と書きましたが。。。

昨日ようやくアーカイブスが届きました。。

アーカイブスによると、製造は1930年で販売が1931年。。。

つまりref.96が生まれる前じゃないですか。。。

アーカイブス上ではリファレンスについての記載は無し、スタイルには “Open face, 18k yellow gold” とあります。。

もちろんType of watchは、”Wtistwatch” です。。

この時計、まぎれもなく2年後に製造・販売を開始するref.96の原型となった時計に相違ありません(@.@)。。。

当初はref.96の初年度モデルではと思っていたのですが、それよりも貴重な時計のようですな。。。

スモセコがオリジナルじゃないとか、ダイヤルが汚いとか言わないでくださいね。

そう言うのは超越してますから。。

ブルーベリー

うちの庭で唯一収穫の楽しめるブルーベリーが今年も実をつけ始めました!

IMG_0418

この実が色づいて実際に食べれるまでまだ数か月掛かりますが、今年はなかなかたくさん収穫できそうであります(≧▽≦)

当店の向かいにある日銀の玄関のつつじはなかなか見事なのですが、今年もほぼ満開となりました(^^)/

IMG_0410

近くにお越しの際は是非ご覧くださいませ。。

最近は日本橋界隈も商業施設もどんどん出来て、だいぶ賑やかになってきましたので、結構時間をつぶせることが出来るとおもいます!

トレイ

先日PPJさんに伺ったのですが。。。

新しいトレイが出てきました。。

IMG_0374

木目が効いていて、今までのよりも高級感があっていいなぁ。。

前のやつはトレイ部分が傷みやすかったけど、こちらはスェードチックで長持ちしそうだし。。

早く市場に流通しないかなぁ。。。

今日も時計のブログで。。。

27AM-400を搭載したref.2509です。。

IMG_0403

1965年製造です。。

インデックスが少し長めかな。。

スクリューバックなので実用性の高いモデルですな。。

2526イエロー

久しぶりのref.2526イエロー。。。

2526yg

いわゆるエクボダイヤル。。。

ラグのエンドがスクエアな仕上げになっております。。

こちらも近いうちにサイトにアップする予定です(^^)/

1 / 41234
TOP