BLOG  Archive:2015年10月

新着時計 21/Oct/2015

今日は新着時計のブログ。。

ref.3425のホワイトです。

3425wg

ref.3425は1970年までの約10年間の間に数百個は製造されましたが、大半はイエローでホワイトの個体は希少です。

当店では過去に1本のみ販売の実績がございます。。

これからオーバーホールになります。

朝晩が

だいぶ冷えてきましたね。。

それでも日中はまだ汗ばむような陽気ですが、ここ鎌倉では朝晩はセーターでも着ていないともう寒さを感じるようになってきました。

IMG_2337

そんな中で、我が家のすみれは季節はずれの小さな花を咲かせております。

これから冬を向かえ、春まではまだまだ大分日にちがありますが、束の間の憩いでございます。。

Vintage Ladies’

オールドのレディース。。。

IMG_4375+

下部が少しシミになっていますが、ダイヤルは全てエナメルで描かれたアンタッチのオリジナル。。。

難点ははめ殺しのラグ、ベルトは特注にせざるを得ません(^^;;

女性のセンスに合うようなベルトが造れるかどうかが、最大のポイントです。

たまたまですがクロノグラフがたくさん集まっております。。chronos

別に集めているとか特別な理由はありません。

本当に偶然です。。

さて、「商談について」ですが、一応営業時間は金土の13時~19時としておりますが、何しろ店のスペースは小さく、ソファも少ないので1名のお客様をお相手させていただくのが精いっぱいでございます。

普段は殆どお店にお客様がお越しになることは無いのですが(^^;;、稀に重なることがございまして、その際にはご迷惑をおかけしてしまう事になります。。

従いまして、お越しの際は出来ましたら事前にご連絡いただけますと、その時間をゆっくりお話しできるかと思います。。

誠に勝手ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。

映画 「あん」

今日は機内で観た映画の話。

今回も邦画で河瀬直美監督の「あん」と言う映画。

ann

特に内容には触れませんが、なかなか難しいテーマの映画です。

樹木希林は様々な苦しみを受け入れながらも、周囲の環境や自然をいつくしみながらあんづくりにこだわる徳江を名演し、どこかなげやりに惰性でどら焼きを造る永瀬正敏は、そんな徳江のあんに感動し、心境が変化していく男を演じています。

主題歌の秦基博の主題歌も素晴らしく、とても良い映画だと思いました。。

最近どうも邦画ばかりに惹かれてしまいます。。

洋画が不作なのか、自分の心境の変化なのか分かりませんが。。。。

やはり私は日本人だからと言う事なのでしょうか。。。

あずきがついにモデル犬としてデビューしました(≧▽≦)

azukiafro

トリマーさんの専門誌「trim」でアフロのカットのモデル犬です。

とうとううちのあずきもこれでセレブの仲間入りですな(≧▽≦)

帰国しました

本日無事帰国しました。

東京もニューヨークもほとんど同じような気温です。。

nyk1015

画像はグランドセントラルステーションの上のビルのライトアップ。。

Columbus Dayが昨日だったのでその関連のライトアップなのかな。。

お陰様で機内でもぐっすり寝れたし、ほとんど疲労も無いので、明日から通常通りお仕事です(^^)/

今日はあっち行ったりこっち行ったりで、結構働きました(⌒-⌒; )

本日のネタは取りあえず新着時計と言うことで。。

既にインスタグラムには載せていますのでご覧になられた方はいらっしゃると思いますが。。。

image

人気の白系で、左はスティールの2451で右はプラチナの1450、いわゆるトップハットですね。。

トップハットを買ったのは正直言って30年弱振りです^_^;

ダイヤモンドじゃないプラチナのトップハットは結構珍しいですからね。

思わずゲットしてしまいました(^-^)/

と言うことで今回のニューヨークも本日が最終日、明日帰国となります(日本に着くのは木曜ですね)。

今日は4日目にして、やっとお仕事です^_^;

いわゆる業界の催事です。image

最近マメに催事に顔出しているのですが、今回は比較的賑やかな方ですね。

とは言ってもビンテージパテックで状態の良い物は、ざら場ではほとんど見当たりません。

その中でもなんとか少しは入手しておりますので、明日以降にまたご紹介させていただきますね。

今日は天気も良かったので、セントラルパークを2周強(ホテルからのセントラルパークまでの距離をいれて合計26㌔強)のラン練習を敢行!

ランそのものは調子が良かったのですが、その後外出中に一気に疲れが出てしまい、ホテルに戻って臥せっておりましたσ^_^;

結構睡眠も取ってるし、あまり不安は無かったのですが。。。

甘くみたらダメですな。。

今日はそう言うことであまり大したネタはありませんσ^_^;

ということで今日は昨日の続きで行きましょう。

昨日のホイットニー美術館ですが、アートの鑑賞以外にもう一つ目的があったんです。

去年の7月だったかな、ニューヨークに来た時に旧ホイットニー美術館でJeff Koonsの特別展を観たんです。

その時にMuseum Shopで売っていたJeff Koons のSplit rockerの花瓶がどうにも気になっていて。。。

こんな感じの物なんですが

image

用途としては花瓶なので、こういう使い方になるわけで

image

まぁ花は活けなくても良いんですけどね。。

大きさもそこそこなので買ったら送ってもらうことになると思うんですが、$5,000もするんですよねσ^_^;

結局、今回も決心出来ずに終わったのですが。。。

時計なら$5,000位なら安いからなんの躊躇もしないのですが、こういうのはどうも悩むんですよね~_~;

一応3,500個の限定品なんですよね。。。

もう少し悩むことにします。。

ニューヨークはまたちょくちょく来るし、ネットでも買えるからね。。

そうこうしてるうちに売り切れちゃってプレミアムがついてしまい後悔するって流れになりそうですがσ^_^;

さて、明日はようやく時計のショーです。

そろそろお仕事しないとね( ̄▽ ̄)

2 / 41234
TOP